プロフィール

nodamikiko

Author:nodamikiko
シンガーソングソムリエール
野田幹子のブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉旅便り♪

20090928173812
20090928173809
20090928173807
20090928173805
20090928173803
20090928173800
20090928173758
20090928173755
20090928173753
20090928173750


スナフキンみっこIN小倉です

~ご夫妻の計らいにより、私がず~っと憧れていた関門海峡を渡り、ドライブがてら、山口は下関までお食事に連れて行っていただくという幸運に恵まれました

サンフランシスコのゴールデン・ゲートブリッジさながらの景色とスピード…
ガイドブックで下調べして、次回は絶対に行きたい!と思っていた場所だけに、いきなり舞い込んだ幸せに大感激でしたKOKORO読まれてる


~こんなに立派な伊勢海老と、こんなに大きなオコゼがまた珍しいこと


~そんなオコゼちゃんの新鮮な内臓のラインナップにはビックリ


~烏賊は透き通り、青い光を放ち、新鮮なだけでなく、甘味はたっぷり感じられ、まさに下関の懐の温かさを舌に身に沁みて感じたみっこ


~烏賊の活け造りの下には、実は大きなミミが隠れていて、そのミミとゲソを揚げて下さり、それをカレー塩でまたいただきく幸せったら…

ワインは、最初モエをいただいたあと、ロワールの辛口シュナン・ブラン、ニコラ・ジョリーの2004を用意してくれていたご夫妻ですが、またみっこの悪い癖で、ワインの写真は撮り忘れてしまい…


~な、なんと、このあとは焼きモードに入り、驚愕したのは…、河豚に松茸、鮑まで登場だぁーダンディズムな秋男くんからの口説かれ方には(アキオって誰よ)、思わず衝撃ブラボーなギアに入ってしまったみっこなのでした


~角角の窓越しに、バッチリ関門橋のお姿が見える個室のお部屋でのお食事が愉しめる、素晴らしい景観のお店「平家茶屋」さんの女将さんと、ピースなツーショット壇之浦に寄り添うふたり


~帰り道に寄せていただいたご夫妻のご自宅には、私が12年一緒に暮らした伴侶、「シュシュ」と瓜ふたつの、こんなに可愛い子「ジェス」くんが


~朝、少し曇り空ながらも、港の見えるホテル「リーガロイヤル」からパチリ両サイド、どちらからも海が臨めるそうですよ

~この旅の旅の道連れの3冊の本たち何だか小倉旅にピッタリな雰囲気を醸し出してる


そして、ただいま新北九州空港にて、飛行機の当日わラウンジにて待つスナフキンです


小倉旅の本来のメインディッシュ→今日の贅沢なランチ「もり田」さんでの鮨時間のお話しは、また次回へと続きます

コメント

初北九州♪

お疲れ様です。北九州グルメツアーを満喫されてなによりです。これからグルメの季節到来です。
まだまだ美味いものはたくさんありますよ!
またきんしゃい!

現在出張で韓国に来ており、眠れずドリカムの歌をパソコンで聴いておりました。
便利なものでPCに書き込みしたCDはアーティスト名、曲名、には及ばずジャケット画像まで入るんだなと感心していたところふと以前ドリカムファンのかみさんと「『恋は何とか?生まれ君は△△の生まれ・・・』ちゅう歌があったやん ドリカムの!?!?! なんちゅう題やったか覚えとう?」 「何やったかね??歌はしっとんやけどね題が出てこんちゃ」とレベルの低い話を急に思い出し   CM EOS 君は  で見事ヒットしました。
ああ! 野田幹子さん 覚えてる しかもMINOLTA 自分の記憶力の無さに減滅つつ You tube で検索すると懐かしい映像が 昔親父が持っていたカメラやなと思い歌声からして私より年下かなと思いましたが 同年代でした
しかもこのブログの昨日の写真は私の家の近所。。。
小倉はいかがでしたか?
今度もう少し寒くなったら鶏鍋でもお友達に御馳走になってください
度重なる失礼、深くお詫び申し上げます
ますますの御活躍 期待しております

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nodamikiko.blog86.fc2.com/tb.php/759-61e4360b


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。