プロフィール

nodamikiko

Author:nodamikiko
シンガーソングソムリエール
野田幹子のブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざスペインへ。

荒れ模様の海辺の町ビアリッツ~サン・ジャン・ド・リュズ~そして楽しみだった国境を越え、フランスからスペインに入りました。
「あっ!」と声をあげる暇もないくらい、バスはすんなりスペインへ。フランス・バスクは柔らかく、スペイン・バスクは力強いと言われる所以は、どのtimingで変わるのだろう?
島国日本では体験できない感覚を、7時間の時差分くらいかけて、じんわり感じ取ってみたい。 たた国境を越えるだけなのに、しかもEUROに統一されて、すでに7年目なのに、日用雑貨やタバコ、アルコール類などは、スペイン側の方がグッと安いのだと、ドライバー兼ガイドもこなしてくれる、super ハッピーなナイスガイのフィリップさんが教えてくれました。フランス側に住む彼は、いつもスペイン側までまとめて買い物に来るそう。

まずは、この界隈で造られる、微発泡ワインの【チャコリ】のワイナリーへ。同じくこのそばのゲタリアの海で取れる【世界一】の自家製アンショア=アンチョビと、ツナをいただきながら、2006年のチャコリを開けていただくままに、乾杯!
それから漁港フェチな私が泣いて喜ぶ、予定になかったゲタリアの海辺でランチを♪ お天気はちょっと冴えなかったけど、大好きな魚のスープのホッとするお味に感激(ToT) ホントに美味しい味噌汁を飲んだ時のように味がキマッているのです。疲れた胃にやさしく染み渡ります(^-^)
このあと山間に入り、この地方のチーズ〈イディア・サヴァル〉の博物館や、バスクが発祥と言われる、チョコレートや飴などの博物館兼ショップへ。シエスタはしっかり取り、ランチのあとは働かない彼等のアポは、完璧に日本とは3時間ほどずれており、説明を聞いて、やっと温かいフォンダン・ショコラ(=溶かしたチョコレート)にありついてホテルに戻ったのは22時近くでした☆でもでも1番楽しみだった、ピンチョス発祥の地=サン・セバスチャンであっさりごはんも食べずにバタンキューのパターンでは、悔しすぎる(-_-;) なおちゃんを誘って閉店間際のバルを2軒バッチリはしごしているうちに、みるみる元気に!やっぱりバスク人の堅実で温かい商人気質は、旅人の疲れも癒してくれるようだ。私たちだけの、もうひとつのチャコリな夜に乾杯♪

だって明日は恐るべし、バスクの☆星☆レストランが昼夜ダブルで待構えているのです…。

そして昨日ランチでは星☆☆ふたつを、ディナーでは星☆☆☆みっつ、の合計☆☆☆☆☆いつつも!の星を食して…目覚めた今朝はちとカラダが斜めです…(^_^;)
バスの中、あまりメールを打ってばかりいると、斜め度が増しそうなので、このあとはいくつかの写真とともに、今日までの時間をお楽しみください(#^O^#)♪

コメント

お箸の国は島国だもの。

初めて海外に行く友人に必ず言うネタは、「飛行機の窓から、日付変更線が見えるから、良く見ておけよ!」とか「赤道って言うだけあって、赤い線が引いてあるからな!」とかですね。\(゜o゜;)/
国境は、国によりけりなんでしょうが、あっさりスルーな地続きの国境越え?しかし、お箸の島国日本では絶対に味わえません。
県境とは、訳が違いますよね!
で、国境の境目には線はあるんですか??w(°o°)w!

オッソ・イラティーからイディア・サバルの地への移動ですか、良いですね。スペインバルも楽しまれたようでピンチョスを楽しんでられる様子が目に浮かびます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nodamikiko.blog86.fc2.com/tb.php/72-09d691fa


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。