プロフィール

nodamikiko

Author:nodamikiko
シンガーソングソムリエール
野田幹子のブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のこと。

いつも元気でいるのが当たり前ー。でもちょっぴり弱る時もあります。

ブログは日記だから、本当は本音に近いことを綴り続けるのが一番なのかも知れないけど、長年の職業病か、ワガママな割には案外ガマン強い性格からか、できるだけ楽しいことを上手に見つけて、笑っていられるように、いつもそんな風にいるのが私だと、思っていました。(いえ、今もそう思っているのですよ、ご安心くださいね。)

カノンもお陰様で12月2日で10周年、そのカウントダウンに向けて、香音な夜会コンサートを企画したり、どなたかのコメントにあったように懐かしいCFやPVを流したり…と言う20周年企画ものパーティーを開いたり、 したい気持ちも変わらず、めいっぱいそうしたいと願っているのですー。
でも、人はひとりでは何もできないし、たくさんのことを欲張り過ぎると、地に足が付かなくなってしまって、感じたり、伝えたりすることすら、手のひらをすり抜けて行ってしまうのですね。いつも見えていることが見えなくなったり、いつも敏感に感じ取れることが感じられなくなったりするのですね。

いつも自然に言葉が湧いたり、新しい発想に自分自身がワクワクしたり、地に足を着けながら、私自身に驚かされるくらいの振り幅やエネルギーがないと、人を楽しませたり、感動していただくことは、できないと思うのです。

たまたま先日、お知り合いが手術入院されたり、またご不幸があったりして、そんな時こそ、自身の人生を大切にしようとか、健康に感謝して、逆に弱っている方の役に立てるような人間でいたいとも、思っていました。(いえ、これもまた今もそうしたいと思っていますのー。)

きっと少しずつ、流れるままに、自然に、優しい気持ちや慈しむ気持ち、愛しい気持ちが増えて来たなら、その気持ちに後押しされて、さりげなく、そんな普段の私でいられるようになると思います。

ところで何を書きたかったのかって…?

どんな方が読んでくださっているか、私には計り知れないこの香音な日記で、言葉や読み手の方々のことを考え過ぎず、コントロールしたりセーブしたりせず、コメントを期待したり、次なるステップなんだ、とか気負ったりするのではなく、ただ素直な気持ちで出てくる言葉を綴ってみたくなったのです。

好きな相手に、ただ好きな気持ちを伝えるのが、大人になると難しくなったり、自意識過剰で難しくしたりしてしまうのに、似てるかな。

ただ素直に、すべての皆さんに、すやすや眠ってる無防備な私を、そのまま届けてしまいたくなってしまったようです。

…と言うか、そうありたいと、思って来たはずでした。だから今日は考え過ぎずに、私が勝手に私をリセットさせてもらいました。リセットになったかどうかわからないけれど、私は少しだけ楽になれると思います。親しき仲にも、「薄化粧くらいしたら…?」なんて声も聴こえて来そうですが。

『香音な日記』と言う場所があって、良かったと思います。

そして、皆さんはお元気ですか?

10回目の記念すべき『香音な夜会』ライヴも、カノン10周年も、必ず幸せな状態でお届けします、とだけお約束。

明日から富山~金沢~能登の旅です。ひとり旅じゃなくて、みんな旅だから、寂しさは回避できそうです(^-^)

~KOKOROは決して見えはしないけど、時には想いが空回りして、大好きな人のことまで傷つけてしまいそうになるけれど、KOKOROとKOKOROを重ね合わせれば、きっと少しずつ相手の体温が伝わって、温め合って、優しい気持ちにたどり着けるって、そう私は永遠に信じていますー。

皆さんも、想い出深い休日をお過ごしくださいね。

追伸、
20080719100030
写真は全く内容には関係ないのですが、カノンにて石本さんが、生地から作ってくれた、トリュフとチーズたっぷりのピザ!具だくさんで贅沢な、シャンパーニュにぴったりのカノンな夜でした(*^^*)石本さんのお料理は、いつも私の気持ちを読んでくれる、温かいお料理ばかりです。ありがとう、石本さん♪♪♪お料理は愛情が一番のスパイスです
KOKOROをこめて Mikkoより♪

コメント

ありのままの幹子さんでいいと思います。人間って結構弱い生き物。だから辛い時も悲しい時もいつも弱気になってくじけそうになります。でもそんな時は私たち幹子ちゃん好きな人たちが励ましたり色々応援しますよお金はないけど。「香音な夜会」も行けません。今回出たアルバムも買えませんテレビやラジオに出る野田さんにわくわくするのが精一杯。それから心の奥底を見せてくれてありがとう。日記なんだし、気負いなんかなしで。多分ここに来る人は幹子LOVEなのだからどんな内容でもいいの。いつでも、どんな幹子ちゃんでも、あなたは私たちの心の恋人だから

今年も行くぞ!香音な夜会

毎年、楽しみにしている香音な夜会、今年も行くぞ!このまま阪神が優勝すれば2003年のときみたいに六甲おろしを歌うのかな?と思いつつ楽しみに待っています。
トリュフとチーズのピザですか新越谷駅のビル5階のレストランで食べたことありますが、ブログの写真のほうが美味しそう。

「人は自分の正しさの中でしか生きられない、そう思います。解り合えない者同士だからせめて努力をしたいのです。もしそこに何かの救いや優しさが見えた時、僕はとても嬉しいと思います。」
野田さんもご存知と書かれていたある著者のブログでの言葉です。それを思い出しました。
すてきな日記をいつもありがとう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nodamikiko.blog86.fc2.com/tb.php/565-b31f8251


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。