プロフィール

nodamikiko

Author:nodamikiko
シンガーソングソムリエール
野田幹子のブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20071017082425
ホテルが大好き。最近特にそうなってきたのは、あちこち旅をするうち、海の見える部屋で休みを満喫したり、ルームサービスでグラス・シャンパンを頼んだり、短い滞在でも上手いマッサージやスパに癒されたり、そんなことももちろん嬉しい贅沢なサービスなのだけど、それはそれとして、の付加価値。

だからといって部屋がただ豪華だったり、その日の気分にはしっくり来ないゴージャスな夜景が見えたり、やはりその瞬間瞬間の身の丈や心境に合った場所や雰囲気や空間を、洋服を選ぶようにしっくり来るものにたどり着かなければ、まったく旅が別の道を歩き出してしまう。

いつも思っていることですが、「何でもピンキリを見なければp(^^)q」説は、ことお宿に関してはキリ(低レベル)には程があります。
ましてやオンナのヒトリメシならまだしも、ヒトリタビでは、危険や極悪な不潔などはもってのほか。時に取り返しのつかないことになるからね。保険ラインはとっても大事ー。

ふとそんなことを考えていたら『みっこの眠る場所』をシリーズ化したくなってしまった(((^^;) 昨日までう~ん、とうなされ熱と闘っていたはずなのだが、やはりマイベッドという眠る場所が存在するから、旅疲れ&季節の変わり目の弱り目(意味が違う?!)、からもとりあえず騙し騙し脱出できるのかな。こうしてリセットできる場所があるから、またスナフキン幹子は旅に向かえるのでしょう。

こちらのホテルはオープンした頃以来、久しぶりに泊めていただいた大好きな名古屋の『マリオット・ホテル』。眺めと言い、サービスといい、設備やセンス…すべてに於いてやっぱりいいホテルなのでした♪

阪神は負けたけど、来年の反省会をしながら安居酒屋にて身の丈に乾杯(完敗)?!☆
「また沖縄キャンプに行くぞ!」と誓ったなら、あとは「さぁ~、眠りなさい~疲れ切った…」のごとく、聖母たちのララバイみたいにベッドにカラダを投げ出して、すやすやと、明日に英気を備えてオヤスミナサイ-。ワタシのダウンが小さくて済んだのも、マリオットの心地好いベッドと空調のなせる細やかな気遣いがあったからかも。マッサージのお姉さまは「ベッドのお布団の中に入ってくださいね…。風邪ひいちゃいますから。」と、とろけてひれ伏す私に2度も優しく声をかけてくださり、ベッドの上にのさばる海坊主にならずにすんだのです。もちろん滞在そのものによって、グンとストレスが減ってゆくのも、身を持って感じることができるし、たくさんの要因が積み重なって「快適」は成せる技なのですが。

それが、例えば海外では細かいディテールにこだわりたくても、語学力や予約の性質上、願いが100%反映されるとも限らない。だからこそ、現地に飛んでどこまで初めて、国や社会、人との最大公約数を見つけることができるか。これまた身の丈に合った会話や、コミュニケーションができなければ、何らかのアピールをしなければ、リクエストなど叶うはずもない。しかも無理強いは禁物、初対面、しかも遠い国からやってきた、謎めいた緊張感漂う日本人的英語力では、結局裏目に出るのが関の山だったりする。

そんな時ワタシに、何度歌やワインが味方として共通語になってくれただろう。今でも想い出すのは、初のギリシャ旅、デビュー曲『太陽・神様・少年』を歌って、いわゆるハウスキーパー部屋から、パルテノン神殿が見える部屋にチェンジしてもらった時のことを…。どうしても、何やっても変えてもらいたいと言う一途な想いが、中途半端を脱ぎ捨て、最後の手段としてみっこの場合は歌に切って出たのだが、その時はもう無我夢中だった。武器はこれしかない!と、竹槍を持って立ち向かう、まさにカミカゼみっこの様相だったのだろう。

相手は3人ほどいたが、これが戦いになるどころか、即刻笑顔でお手上げ状態。場はなごみ、空気は和らぎ、えも言えない和解を生んだのである。

グアムの税関で引っ掛かった時も同じ。オンナフタリタビだった、ちょっと若くて今より可愛かった?、しかも職業に【フリーランス】などと、今では考えられないアホなオキュペーションを直球で書いてしまった私は、おちょくられてるともつゆ知らず、「関係は姉妹か?歌手?!フタリして出稼ぎにでも来たのか?!!」と、ヒマなスタッフがどんどん集まり、「歌ったら通してあげてもいいよ♪」と、いよいよ遊ばれてると気付いた時には、もう答えはたった1つ、歌って拍手喝采で手を振り入国するしかなかったのだ。お察しの通り、その通りの、赤面するような想い出として今もくっきり頭に蘇る出来事となった訳だが、ナゼかその時咄嗟に出てきて歌ったのが、「オンリ~・ユ~♪」(-。-)y-~ 。。。きっと口を突いて出る、1番簡単でポピュラーな英語のメロディーがこれだったからなのだとは思うし、職業を[フリーランス]=今思えば[プータロー]と書いてしまったような、そんな世間知らず&世渡り下手なワタシだったので、これっきしの赤っ恥はいたしかたないとは思うのだが…。

みっこの眠る場所。そんなマイベッドからお送りした、長編になってしまいましたが、これからもよろしくね(^^; 今日もまたこれからヒトリ、秋田旅へと飛行機に乗るスナフキン幹子になります、のだ。

コメント

自分みたいに大阪や福岡に遊びにいくときのような格安のカプセルホテルというわけにはいかないな。大阪のNGK近くのアムザというカプセルホテルが常宿になっていますが、使い勝手と安全性はやはり大事だな

ついに発表

コットンクラブのweb-Pageにライブ告知が掲載されましたね
o(^ヮ^)o\(~δ~)/
予約の開始は20日からとの事、待ち遠しいです
今週の始めは体調を崩してオネツだった様ですが、12/9向けてご自愛下さいませませ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nodamikiko.blog86.fc2.com/tb.php/332-32680d17


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。