プロフィール

nodamikiko

Author:nodamikiko
シンガーソングソムリエール
野田幹子のブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午前中~軽いランチを挟んで~午後3時まで、ひたすらプールサイドでのんびり本を読んだり、ジャグジーでカラダを緩めたり、遠浅の温かい海をどこまでも歩いてみたりー。
20070921175823200709211758232
海の中に座り込んでみると、地球の体温がお尻に伝わって来て、優し~い気分に。あたりには誰もいない、ゆったりとした極上の時が流れ、リゾートに来たんだ…と言うシンプルでさりげない至福の瞬間を1人占めしていました。
200709211758234
昔マウイで買った、このトカゲのビール・クーラーがこんなに役に立つなんて…♪
200709211758236
そしてランチには、来た日から狙っていたチーズ・サンドイッチをついにオーダー。想像していたタイプのパンではなかったけれど、軽くて乾燥していて、グアムのように湿度の高い国には向いているパンなのかもしれません。

こうして最後の夜のdinnerも、狙っていたのは地元の野菜や魚を極力使った、グアムならではの和食&鮨のお店。ガイドブック、クチコミ、そして前の日に個人旅行デスクに置かれていた、創刊したばかりのグアムで作っている情報誌に、日本食ばかりを特集したページを発見! 板前さんへの取材を通して、お店のコンセプトや成立ちを辿る興味深い内容で、隅から隅までくまなく目を通し、結局は自分の勘を信じて、また自分が行きたいっと思った店に行くと決めたのでした。

その2店のうちの1軒がこちらの『きよ里』さん。
人懐っこくこちらが初めてで1人なのにもかかわらず、居心地の良い空間を作ってくださり、まるで日本にいるかのように懐かしい、まさに人懐っこい、ホッとするような小鉢menuがズラリ。
20070921175824200709211758242
中でも、地元で採れる空芯菜と牛肉を使った煮物、マグロの卵をあっさりと煮たもの、地のマグロをピリ辛にヅケにしたおつまみ、焼きたてのあま~い地鶏玉子焼き、それから人気の自家製さつま揚げには、なんと真ん中にバナナが♪意外な組合わせながら楽しいマッチングで、これには嬉しくなってしまいました(^o^)飲み物は、沖縄のシークワーサー(ヒラミレモン)をもう少し爽やかな酸味にしたような『カラマンシー・ハイ』とチリの白(シャルドネ)に氷を入れて飲んでいたので南国ならではのなかなかオツな相性でしたよ!

実にいいお店ではありましたが、実はこちらは後から予約をした1軒目でして。ホントは先に予約していた「本命」が次なるお店『居酒屋・海(かい)』さんなのです。こちらの「本命」お店にて、「運命」(笑)?の楽しい出逢いがあったのでした(o^-')b

コメント

気になる!

「運命的な出会い」とは?いったい何なんでしょうか?その続きがblogに書き込みされないので気になってます(^_^;)
海の中に座り込んで…と聞くとSweet Nothings のジャケット写真を連想しました(^o^)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nodamikiko.blog86.fc2.com/tb.php/312-a1577294


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。