プロフィール

nodamikiko

Author:nodamikiko
シンガーソングソムリエール
野田幹子のブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は気分転換に少しだけ髪を切り、爪を整え、6日からのコンサートの司会用にイメージしていたシンプルな衣装を選びに表参道へ。いつも撮影前や大切なイベントなどがある時にはここに駆け込み、一緒に洋服を選んでもらう。
20070903161530
写真はそのSHOP『アドルフォ・ドミンゲス』でスタイリストをしてくれるあゆちゃん。
彼女のお陰で2年前からの洋服選びが俄然楽しく、楽チンになった頼れる存在です。洋服は大好きだけど、時に衣装としては時間に追われたりパターンがいくつも必要だったりするので、大変なこともあるけれど、このお店は色んな雰囲気のラインが充実していること、スペイン製なのでサイズが大きめで直しもやっていただけること、アクセサリーや靴&バッグまで小物も揃っている…ので、ホントに楽チン。手持ちの服にパンツだけ合わせる、なんてことも気持ち良く引き受けてくださる。NHKの「まる得マガジン」の撮影からのお付き合いだが、自分の予感で飛び込んだお店。ここで運命の出逢い?を果たし、以来ライヴや旅番組、取材用からパーティーの衣装まで、何でもかんでもご相談。昨夜も駆け込み寺のように訪れた私にあきれることもなく、ブログを読んでくれているので何のために来たかも把握してくれていて、「例の…」「例のね。」で通じるリレーション。営業時間を過ぎてまで裾上げをして、近くの店まで持って来てくれたのです。可愛くて若く見えるあゆちゃんはもちろん私より若いけど、案外大人年齢なのでそこがまたしっくり来る仲良くさせていただいている所以かも知れない。今回このカフェにて初めてゆっくりプライベートなお話しもしたような気がします。オーストラリアに留学経験があり、今は彫金などアクセサリーをデザインしたり教えるお仕事もしているそうな。ご実家は座間市。あゆちゃんが着けているペンダントがあまりに可愛くて聞いたところによると、自身でデザインした苺のカタチのペンダント・トップで、すごく繊細に大人っぽく仕上がっており、しかも中は香水入れになっているそう!葡萄バージョンにも挑戦してみるとのこと(^-^) 葡萄だけにきっと武道館でのコンサートが無事に終わったら…作って(^^;ね。あちゃー☆
         
このあと私は赤坂方面に戻り、『ひとカラ』のためにカラオケ館に出向く。私は自分のライヴの前にも、昔からよくひとりでカラオケに来ていた。歌と直接向き合えるし、カバー曲をやったりする時には、キーを決めたりもできるからありがたい場所。レッドアイを飲みながら、初めて歌うZARDの曲たち…う~ん、難しい(>_<)幸いキーは同じだけど、CDを聴いて口ずさむのとはまた気持ちの入りが違って、別の意味でも難しい。次第に色んな感情が錯綜しはじめる。元気・切なさ・葛藤・優しさ・穏やかな温もり・言葉にならない行間にある心の叫びー。坂井さんの詩の世界は坂井さんの視界、だから。それの点と線ひとつひとつが、ゆっくりと風景になって舞い降りて来るような感覚。耳だけでは頭だけでは逃していた細やかな情感が、絹糸のように、ひとりの私のココロに寄り道し、幾重にも絡み始める。誰かを想う愛しい気持ち、それゆえの一人称の言葉のはずが、二人称、三人称にまで届き、気遣われているような、彼女の優しさが見えてきて、もうひとつの切なさにいたたまれず胸がきゅんとなる。坂井さんを知りたくて、坂井さんを近くに感じたくて来たのに、逆にワタシのココロの中を先に読み取られたよう…。そしてまた、坂井さんは上手にこの手をすり抜けてしまう。だからまた私は明日も、明後日も、これからもずっと坂井さんのいるZARDを聴き、追いかけ続けるのでしょう。自分のココロに耳を傾け、自分に今何ができるかを重ね合わせ、問い続けるのでしょう。それが人生というココロの旅なのだから。何ができるかは手探りだけれど、坂井さんが今ここにいたら想うであろう(こうしてほしいな…)を少しでもカタチにできたなら、それが私に今できることー。そう切に願うばかりです。
            
今日1日、カノンでのお仕事を楽しく乗り切ったなら、明日からいよいよ大阪に入ります。

そうそう、何気なく写したカラオケ館での写真は、今お気に入りの『In my arms tonight 』。
200709031615302
詩はもちろん坂井さん、曲はTUBEの春畑さんの作品なのですね。昔々、デビューして間もない頃、広島の居酒屋でみんなと一緒に飲んだことなんて、もう忘れてるだろうなぁ(*^o^) 【人に歴史あり】。40代もより私らしく自分史刻んで、手を抜かず、さりげなく、やって行くといたしましょう♪

コメント

籠められた想い

野田さんが心からZARDに向き合って、臨もうとしている真摯な姿勢に胸を打たれます。
野田さんの地元・大阪がお天気に恵まれるといいですね。

はじめに謝りますよ

焦りましたhttp://blog86.fc2.com/image/icon/e/351.gif" alt="" width="14" height="15">顔が違うぞ!え!?幹子さん整形したのか?な~んて。でも胸が小さい???な~んだ。あゆちゃんかhttp://blog86.fc2.com/image/icon/e/257.gif" alt="" width="14" height="15">
ごめんなさい。あゆちゃんhttp://blog86.fc2.com/image/icon/e/466.gif" alt="" width="14" height="15">

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nodamikiko.blog86.fc2.com/tb.php/296-27c33864


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。