プロフィール

nodamikiko

Author:nodamikiko
シンガーソングソムリエール
野田幹子のブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結局一睡もしないで成田に向かい、結局座席の変更もできないまま、飛行機へ。機内にて最初のドリンク・サービィスの時、麻美ちゃんが「ブラッディ・マリー♪」とにこにこ顔で言っているのを「(-_-;)?!まだ朝の10時やでぇ~☆☆☆」ってな具合で耳を疑うような、遠~いところで聞いてるような気分になり、その瞬間ワタシの絶不調はピークに達した。いつもならおはようの挨拶より早く、率先して「ル~ビ~(^_^)/」と言う一言を発するのだが、今回きっと生まれて初めて…旅気分を高める大事なツール、アルコールを1滴も飲まずにここ香港にたどり着いた。そして時計は昼の2時ー。香港の空港ではすっかり復活し、すでに青島ビールや点心などを楽しむ(2人分やけど頼み過ぎ!?)元気な私たちの姿がありましたとさ(^^ゞ
20070811230617
まあるいお好み焼きを揚げたような料理には、たくさんの小さな牡蛎が入っているのだけど、蒸し焼き状態になっているのと牡蛎の質が小粒でいいものゆえ、潮の香りが強くアピールしており、何だかすっかり元気ハツラツ復活乾杯の宴になってしまった。
ただ今4時を回ったところ。降り出した香港の雨の中、ほろ酔い気分でこの中継地を後にし、初めての国インドネシアはデンパサール空港に向かいます。ここ香港では自宅に眠っていた米ドルを使用。このドルにはひとつの想い出がある。いつか初めてギリシャをひとり旅で訪れた時、帰りにストに遭ってしまった。10時間も待ちぼうけをしている間に仲良くなったシンガポール在住のご夫婦が、現金の持ち合わせがなくなり、キャッシングマシーンも作動せず、両替もできずに困っていると言う。経由地のパリに着いても、ホテルまでの移動にはタクシーを使うしかなく、必ず貴女の泊まっているホテルまで、滞在中に返しに行くから貸してはもらえないかと言う。シャルルドゴール空港からの距離を考え、お貸ししたのはおおよそ1万円。次の日も、その次の日も、ホテルに2人は現れなかった。特に驚きはしなかった。帰る日になって、お金が届いていた。ワタシが勝手に諦めていた頃だ。中にはフランではなく、米ドルが入っていた。どんな理由かは本人たちにもわからないのだが、なぜかキャッシュカードが使えず、工面できたのが出国から持っていた米ドルで、本当に遅くなり悪かったと、心からの便りが添えられていた。以来このドルを使うチャンスもなく、今日に至っている。インドネシアからほど近い街に住む、彼らは今頃どうしているのだろう。懐かしさとともに、風化しない旅の想い出を旅にて再確認する。今からこの飛行機に乗ります。
20070811230616

コメント

…。

私も困っている人がいれば助けてあげたいです。見返りを期待せずに。野田幹子さんのような優しい、美しい心で。もちろん、お金以外の手助けです。だって私にはお金ないし。ぜんぜん、お金ないしぃ~!栄養失調寸前でつv(^-^)vそれから、それから。野田さんいつもお美しいですね~(*^_^*)

カワイイ~♪

と~っても美味しそう♪
みっこさん、とってもカワイく写ってますよ~♪

いつものことながら、お酒を楽しんでる野田さんのお顔はホントに嬉しそう(*⌒▽⌒*)ドル札の思い出話を読んで、自分も日常においてそうありたいと思いました。相手を信じて貸す側、借りる側どちらになっても(-_-)あ、言い忘れてました。写真のかわいい服、よく似合ってますよ~(*´д`*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nodamikiko.blog86.fc2.com/tb.php/268-8e989253


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。