プロフィール

nodamikiko

Author:nodamikiko
シンガーソングソムリエール
野田幹子のブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大事な2日目の夜。コンシェルジェのお兄さんは、ワタシの行く手を見事に阻んだ。今回短い滞在と言うこともあり、テンポ良く行きたい場所&心の導く場所を網羅するには、おのずと外堀から攻めることになったA型のワタシ (^_^;) 悩んだあげく、街から少し離れ北上した場所にある、1番マレーシアらしいと言われる「チャウキット」に向かうことを決めたのだけど、ここは同時に1番治安もよろしくない場所なのだと。「ボクも夜は誰かが一緒じゃないと行かないよ。」その一言であっさり行き先を変え、彼のオススメの「カンボン」へタクシーで向かう。こんな時はアダルトな決断を。ムリは禁物だ。そこカンボンまではホテルからすぐだし、ガイドブックにもほぼ出ていない町で、カジュアルながらもマレー・タイ・インドやステーキ屋さんなどもある隠れた名店揃いだとか。乗り込んだタクシーの運転手のおじさんも、「ボクも良く家族を連れて来るよ。」と、延々500mは続く左右に点在した店を物色しながら、適当に降ろしてもらい、あとは鼻をクンクン効かせながらのちょっぴり不安と期待の入り交じった散策。ただ、この時すでに時計は9時半を回り、照明はカラフルな色を多用しながらも暗めで質素なせいか、何となく決め手に欠ける&いつになく冴えない状態。う~ん、どうしよう?こうしてある種妥協に近い気持ちで角のお店に飛び込んだ!?いえ飛び込む前に、オープンエアーで寛いでいたお兄さんに、きっかけの合言葉みたいな感じで「ビールありますか?」と挨拶を込め聞いてみたのだが…。ここへ来て、ようやくいつもと違う感じがする訳に気が付いた。マレーシアはほぼ60%がイスラム教徒。だから国のビールも造ってはいないし、どちらかと言えばアルコールには馴染みの薄い国。ここカンボンはイスラムの人たちの訪れるエリアゆえ、この道沿いの店には一切アルコール類を置いていないのだ! 普通なら、ここでそのまま妥協を続けるでしょう。お兄さんの言うことをおとなしく聞いてやって来たワタシだったけど、たった2回しかない旅先ディナーを、ビールも抜きに過ごす訳には行かなかった☆ 即刻大通りへ出て、次の日行くはずだったチャイナ・タウンへまっしぐら! 屋台の当たりはつけてある。こうして楽しみにしていたマレー料理さえ、外堀から攻めるハメになりながらも、初日に会えなかったツインタワーの美しい姿や、マレーらしいと言えるスパイシーな鶏の串焼き=サテーにも会えたので結果は超all right♪
20070718083059
写真はカンボンから見えた、麗しのペトロナス・ツインタワー。そしてサテーとその屋台。
20070718083100200707180831002

子供にも優しいパパ、ワタシにもとっても優しく、カンボンからビールとサテーを求めてやって来た話など、話し相手になってくれたお兄ちゃん。200707180831004
こうしてマレーシアの街中の人たちは、みんなフレンドリーに話しかけてくれる。このあと入ったお店では、海外からの意外な訪問者2人とも気さくに仲良くなり、3人での食事&飲み会となるのであった。

コメント

タワー、超キレイ♪

ペトラナス・ツインタワーキレイですね~♪
この景色を見ながらのお酒は進みますよね~(*^_^*)
みっこさん、いい旅してますか~?(^_^)

興味津々!

2泊4日の旅、満喫なさったようで羨ましい~。
アジアはシンガポールしか行った事がないので(先日シンガポールはアジアに行ったとは言わないと言われても歌)、
マレーシアに興味津々です^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nodamikiko.blog86.fc2.com/tb.php/236-1bd3b6b2


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。