プロフィール

nodamikiko

Author:nodamikiko
シンガーソングソムリエール
野田幹子のブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街の涼風。

20070622114555
ずっとご無沙汰していた幼馴染みに、やっと逢えたような気がしました。
風鈴売りの初老のおじさんがカノンのすぐそはでお店を広げており、その佇まいと涼やかな音にひかれ、思わず立ち止まりました。
今探していた、逢いたかったのは、これだ!と、とても懐かしく嬉しい気持ちになりました。

おじさんは30年以上赤坂で風鈴を売るお仕事をしていると言う。赤坂が昔の風情をなくし、風鈴が売れなくなってしまったので、このところは六本木に来ているのだそう。
55キロにもなる風鈴をぶら下げて、腰は大丈夫?と言う私に、いやー、ガタガタだよ、と小さく笑う。
その前に、素敵なお仕事ですね、と言った私の一言には反論はなかったようだけれど。

迷った末に選んだのは、硝子ではなく絵が気に入った蓮と蛙の陶器でできたもの。
200706221145552
もともと風鈴はひと夏ごとに割れていいものなんだよ、厄落としになるからね。でもこの陶器は割らなくても大丈夫、そう教えてくれた。以前は三角だったものを、今年からまあるい形に変えたのだそう。
「この方が音がいいの。」ますます嬉しくなってしまった。

コメント

風情、情緒

さすが、料亭が多い赤坂!って感じがしますね。
六本木はお隣ですし。
風鈴、金魚、豆腐・・・。氷に紙芝居
懐かしいです。
「縁側で、風鈴の音を、聞きながら、われ何思ふ、夏至の夕暮れ」
とでも申しましょうか?
浴衣姿の幹子姉さんが、静かに冷酒を頂きながら、マターリしている場面ですな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nodamikiko.blog86.fc2.com/tb.php/185-9eca0b80


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。