プロフィール

nodamikiko

Author:nodamikiko
シンガーソングソムリエール
野田幹子のブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉旅便り♪

20090928173812
20090928173809
20090928173807
20090928173805
20090928173803
20090928173800
20090928173758
20090928173755
20090928173753
20090928173750


スナフキンみっこIN小倉です

~ご夫妻の計らいにより、私がず~っと憧れていた関門海峡を渡り、ドライブがてら、山口は下関までお食事に連れて行っていただくという幸運に恵まれました

サンフランシスコのゴールデン・ゲートブリッジさながらの景色とスピード…
ガイドブックで下調べして、次回は絶対に行きたい!と思っていた場所だけに、いきなり舞い込んだ幸せに大感激でしたKOKORO読まれてる


~こんなに立派な伊勢海老と、こんなに大きなオコゼがまた珍しいこと


~そんなオコゼちゃんの新鮮な内臓のラインナップにはビックリ


~烏賊は透き通り、青い光を放ち、新鮮なだけでなく、甘味はたっぷり感じられ、まさに下関の懐の温かさを舌に身に沁みて感じたみっこ


~烏賊の活け造りの下には、実は大きなミミが隠れていて、そのミミとゲソを揚げて下さり、それをカレー塩でまたいただきく幸せったら…

ワインは、最初モエをいただいたあと、ロワールの辛口シュナン・ブラン、ニコラ・ジョリーの2004を用意してくれていたご夫妻ですが、またみっこの悪い癖で、ワインの写真は撮り忘れてしまい…


~な、なんと、このあとは焼きモードに入り、驚愕したのは…、河豚に松茸、鮑まで登場だぁーダンディズムな秋男くんからの口説かれ方には(アキオって誰よ)、思わず衝撃ブラボーなギアに入ってしまったみっこなのでした


~角角の窓越しに、バッチリ関門橋のお姿が見える個室のお部屋でのお食事が愉しめる、素晴らしい景観のお店「平家茶屋」さんの女将さんと、ピースなツーショット壇之浦に寄り添うふたり


~帰り道に寄せていただいたご夫妻のご自宅には、私が12年一緒に暮らした伴侶、「シュシュ」と瓜ふたつの、こんなに可愛い子「ジェス」くんが


~朝、少し曇り空ながらも、港の見えるホテル「リーガロイヤル」からパチリ両サイド、どちらからも海が臨めるそうですよ

~この旅の旅の道連れの3冊の本たち何だか小倉旅にピッタリな雰囲気を醸し出してる


そして、ただいま新北九州空港にて、飛行機の当日わラウンジにて待つスナフキンです


小倉旅の本来のメインディッシュ→今日の贅沢なランチ「もり田」さんでの鮨時間のお話しは、また次回へと続きます
スポンサーサイト
モノレールで羽田空港に向かっています

お知り合いご家族を訪ねての小倉への旅ー。福岡まで飛行機移動して、そこからまた新幹線など乗り継いで夕方到着しますもちろん泊まりはホテルですが

今日は、朝から代々木上原までプラセンタ注射に行って、そこから新宿伊勢丹へ、切り絵作家の久保修さんの個展を見に行って来ました修さんとは、荒木町の和食屋さん飲み仲間繋がりで仲良くなったのですが、今は年賀ハガキのデザインや、記念切手を発売延期するほどの実力と知名度で、年末から3月いっぱいは、ニューヨークから招待され、切り絵の啓蒙活動のため、しばらく滞在されるのだそう私のライヴにも、よほどのことがない限り、いらしてくださいまちゅ
私の人生初めてのニューヨークは、修さんを訪ねて逆輸入するカタチで日本を知る、そんな不思議な旅になるかも知れませんー


そろそろ第二ターミナルに到着します

続きはラウンジで…ね


ラウンジに到着しました
今日は修さんの新刊含む3冊の本を購入。旅の道連れです

今夜はどんな人と出逢うのかな…?初めての小倉の夜は、思いっきりリラックスしたいと思います

では行ってまいりまーす

ありがとう(*^_^*)

皆さま~、すっかりすっかりすっかりご無沙汰です
相変わらず旅して、好きな人や物に囲まれて、幸せに生きています…?きっと。
それはもちろんそう、なのですが


とりあえず、元気にやってますと言うご報告だけお伝えして、土曜日のみっこの日記とさせていただきます


写真は…♪

20090926214421
☆豚もつ味噌煮込みつけダレの揚げなすうどん~みっこ風


20090926214424
☆ついでに作った茄子田楽~唐津でゲットした甘いお味噌で。


20090926214426
☆洋服着てるからわからないけど、大きい子は「ヴーヴクリコ」ちゃん小さい子はクリコの衣装を着ているけど、実は「G.H.マム」ちゃんです旅に向かうバッグに忍ばせて…


20090926214428
☆最後に、今朝作って食べたオムレツ・トーストサンドオムレツに凝ってるみっこは、ハム・チーズ・トマトを刻んで、とろとろオムレツを作り、バターとマスタード、レタスもキュウリも挟んでパクパクこりゃー我ながら、ホントにうみゃーサンドイッチだったがや(お味噌を買って来てくれる名古屋のお客様に敬意を表して)


ねっ、元気でしょ?!


人間まずは、食事から…

あとは運動ね…


運動が足りていないこと、気付いている体育会系だったはずのみっこ。「このままではいけないシリーズ」がたくさんあることは、誰より自分でわかっているみっこなのであるからして気付いていることをひとつひとつ、大殺界の、あと1年ちょっとの間に修正して参りたいと思っています


そんな訳でまずは、「えがおの黒酢」のサプリメントを飲んで、バッチリ誕生日までに、もっと元気になることを誓います

そう…実は、こちらのテレビ広告に、出演させていただくことになりましたただいま音無美紀子さん(幹子さん違い)が出演されている宣伝です

サプリメントを飲まないアナタは、まずは「えがお」=Smileからスタートいたしましょう


またすぐに、ね


いつも助けてくれている大切な人たちへ…ありがとう
(きゃー大変だっ、またまた巨人に点が入ったぁ~と思ったら、追いついた~と思ったら、鳥谷が二本目のホームランやぁ~)

…気になる野球は置いといて



ライヴ当日は良く晴れてくれました

大阪へ向かうため、羽田空港まで今日は奮発してタクシーで出陣ズルズル長い衣装ケースもありましたし(笑)。いつも空港には母に迎えに来てもらうため、タクシーで大阪城そばのホテル・ニュー・オータニさんまで…こんなに近かったかな?羽田空港より、やっぱりだいぶ近い印象。

奇しくも橋本知事が、「関空があれば伊丹空港いらんっ。」って、ちょうどテレビでやっていて、不思議な気分でした

そんな1日のスタートでしたが、前日の雨は止み、何だかとっても晴れやかな気分ライヴの日は、天気予報にもない雷雨がいきなりやって来ると言うくらい、仕事では雨女のみっこだったから、いつもより遊び心を携えて、大阪入りしたと言えるかも

あっ、またこのままだと長くなりそうなので、手短かに行きましょう


本当に久しぶりの大阪でのお仕事は、ソムリエ&シンガーソングライターの両サイドを思う存分発揮できる、私にしかできない大切なお仕事だと心に言い聞かせ、気負うことなく、今の自分自身全開で私らしく挑もうと誓っていたのですなかなかに難しいシチュエーションで、ニューオータニの各セクションのスタッフも、本当にプロフェッショナルな素晴らしいお仕事をして下さった。その支えがなければ成し遂げることはできなかった宴でしたー。ディナー&ライヴに関わって下さったすべての皆様、ホントにホントにありがとうございました


そう…だって今回は、初めて野田のライヴにいらっしゃる方や、ほとんど毎回いらして下さっている方、身内から同級生、その子供まで、何と15~90歳までまさに様々なお客様だから(笑)、私自身が伸びやかに愉しまなければ始まらないし、それが1番の答え=ライヴでしょうから


こうして、100名ほどのお客様にいらしていただき、二次会にも30名ほどの方々が流れ、日付けが変わるまでワイワイ&和気藹々とアットホームな大阪ナイトはあっという間、夢のように過ぎ行き、私にとっては忘れ難い幸せな夜になりました


またやりたい?

うん、もうすっごくやりたいし、ぜひまた日本中の人が足を運んでくださるような、とっておきの大人の遊び場になるよう、私ももっともっと努力したいし、次回までに、必ず新曲を作るわ!とKOKOROに誓ったみっこなのでした


今回来られなかった人は次回、念願叶ってできることになったなら、ぜひ遊びに来てくださいね

そして、またみんなで二次会も、ぜひ



写真は…

20090916211400
~お部屋で幸せなスタート、大阪城を前にマムで乾杯シャンパーニュと、差し入れていただいたフルーツとで、急に喉が艶っぽい声になったんですよ

20090916211403
~私の高校時代の親友の娘たち私の携帯で撮りました


20090916211405
~その親友、ゆっこ産んだ人です(笑)


~翌日は、お得意のひとりランチ大好きなSAKURAさんにて、ひとりとは言え、実は一緒に宴を盛り上げて下さった大好きなソムリエの小嶋さんと、余韻に浸りながらのプチ反省会

半数以上の回収率だった愛あるアンケートに目を通しながら、ここに半年以上前、打ち合わせに初めて訪れた日のことを想い出しながら、素晴らしいお食事をさせていただきました

前の日の夜は二次会で走り回りながら、ホントに良く喋ったぁ~飲んで歌って喋って…ちゃんとごはんしないで午前2時半くらいに眠ったのに、またまた朝は6時に起きて、そこからイチロー見てたから、お腹空く空く


腹ぺこちゃんで伺ったSAKURAさん


20090916211408
~大阪城を見ながら、またまた24時間後もシャンパーニュです


20090916211410
~「エピス香る鯵のマリネ・スモークサーモン、ほうれん草のロール仕立て・ジャガイモの軽いソースとアブリューガ飾り」


20090916211413
~「かぼちゃの冷たいスープ・甲殻類とコンソメジュレを添えて」


20090916211416
~「トマトとナスをまとったイサキのロティ・花のテンプラ添え」


20090916211418
~「花ニラをピケしたシャラン産幼鴨のロティ・ニンニク風味の鴨のジュと海草バターをからめた季節野菜を添えて」


20090916211421
~「白ワインでマリネした無花果と赤いフルーツ・ミントのブラマンジェと赤いジュレ」


20090916211424
~鴨に合わせていただいた、フランスとドイツの赤ワイン左のアルボワは素晴らしい熟成感で、鴨のしたたるような肉汁のジューシーさにピッタリ!小嶋さんも大好きなワインだとか


それにしても、ロビーコンサートの間に随時用意していただいた、「ブラック・ベルベット」、ノンアルコールの愛らしい「ムーンライト」、爽やかな食後のカクテル「サニーサイド」も素敵な飲み物で、ライヴの空間をグッと雰囲気良く盛り上げてくださいましたカクテル名、のだファンのわかってらっしゃるアナタには、もちろんお分かりですよね


皆様、ホントにホントに、ホンマにホンマにありがとう( ^^)Y☆Y(^^ )!また逢いましょうねっ!!


(うわっ、野球突然終わったあとでチェックしますか)
明日のライヴはこれで乗り切る!


20090912211903
~名古屋のお客様にいただいた、味噌煮込みうどん…と言うか、せがんで送ってもらったようなものなのですが(笑)。鶏と長ネギと半熟玉子やっぱり油揚げがあった方が良いなぁ~。今回はやや手抜きでした

20090912211906
~NHKの料理番組で放送していた春巻きの作り方は、何ともカンタン炒めなくていいし、春雨も戻さないでパリパリのままじっくり揚げると、炒めたかのようなバッチリ春巻きができちゃうと言う斬新なもの

早速トライ

うわっ、ホントにちゃんと火が通り、混ぜただけの片栗粉も何ともうまく馴染み、しかもとにかく美味しい~のです

これを知ってしまうと、炒めるひと手間はやめたくなってしまうかも…

ライヴ前に、いつもなぜかややこしいことをしたくなる、みっこの忙しい本能でした


20090912211909
~秋刀魚は、塩と酒をフリフリ、丸々ごと旨い状態で焼き上げましたよ

これがまた、ごはんにピッタリでね~内臓も一緒に食べると美味し~いの


さてと、ライヴ前、最後のごはんは何にするか悩みつつ、すでにネムネムになって来たみっこなのでした

早起きしてから、復習しよっかな


皆さん、明日元気に逢いましょうねー
あれよあれよとロビーコンサートの日が近づいて来ました

お陰様でお客様は満々席の97名様に!すでにキャンセル待ちもお願いしているそうです本当にありがたいことですねあとはしっかりおもてなしのディナータイムと、お歌と食後酒で綴るライヴタイムとの、いい時間を織り成すこと
そのためには復習あるのみ…やぁ


そして、NHK出版から出させていただいている私の大切な著書『今日はこのワイン!』の増刷も決まり、出版物にも厳しいこの時代に、これまた嬉しいニュースでありました初めて書いた本ですし、思い入れはもちろん、勉強と熟考を積み重ねて、内容には120%納得できるものになっているから、喜びもひとしおです


そしてもうひとつ、今日は『女性セブン』の発売日で~すこちらもオススメ新商品とお料理合わせやなお役立ていただけたら嬉しいみっこです


インフルエンザにだけは好かれないよう、冷たい女と言われても、ビシビシときりりと冷えたシャンパーニュとビールで、アルコール消毒に励むわよっ~

日曜日、元気に逢いましょうね~
秋は旬のお魚と白ワインですねー


20090907122519
~こちらのお店は、秋刀魚の下半身をお刺身にしてくれて、上半身(つまりこの写真の部分)を焼きにしてくれて、大きな秋刀魚ちゃんの2WAYを愉しませてくれると言う、欲張りな食いしん坊&飲ん兵衛にはたまらなく幸せなメニューしかも580円安いエライ思わず1番いいワインを頼んでしまいました…って言っても、3900円なのですが、魚専門の居酒屋においては、なかなか考えられたセレクションボルドー・ブランの爽やかなハーブ香が、お魚らしい独特の香りや複雑な味わいを引き立ててくれて、その上しっかりとした飲み応えもあるので、じっくり愉しめるワインでした

ホントは新鮮な秋刀魚の上半身に含まれる肝は、赤ワインにピッタリなので、白だけでは飽きたらず…

20090907122523

~そんな訳で、これまた赤ワインに合う「鯛のあら煮」をオーダー丸ごと大きな尾頭をあっさり甘めに煮ていて、新鮮ゆえ、短時間でサッと煮付けて仕上げてあるため、そのフレッシュ感ごと愉しめるひと品でしたまたまたこのボリュームで580円エライわ~

赤ワイン…そう、南仏のまろやかスパイシーな1980円のワインを頼んだのですが、やっぱり案の定、酔っていて撮影は忘却の彼方へ

この他にも、生牡蠣や太刀魚のお刺身、
鮃のお刺身(こちらも骨は揚げてくれます)など、すべてがニコニコの居酒屋空間なのでした


さぁて、今日から私はライヴを機に、年末までの計画を立てることといたしましょう

2010年が終わるまでは大殺界のみっこですから、この時期をどう過ごすかが、次のステップへの大切なポイント今まで3度もそんな波を味わっているから、そろそろ上手に人生の波と付き合いたいものです

たくさん無理はせず、少しだけ努力を積み重ねて、少しでも人に優しくできたら良しとしましょう時には少しくらい、自分を優しくいたわってもあげてー。

今日も朝から気持ちのいい快晴です

何かいいことあるって思えたなら、きっといいこと、ありますから、ね


年末までの大切な時間を、大切に過ごすことといたしましょう

ご馳走さまでした

幸せなワイン♪

健康診断に行って参りました

結果がわかるのは、ライヴの頃か、フランスにいる頃かな?

今回の旅先ですが、パリ在住の友人と一緒に回ることになり、いきなりファックスにて行き先指定

トゥールーズとアルビの旅。理由は、見たい建造物があり、行ったことがないから、ですと行きのTGVは決めたけど、パリには何曜日に帰るか未定なワガママ、とのこと

その友人と言うのは、初めてのイタリア旅に母と行ったツアーのツアコンをしていた変わり者のお兄さん。今やかなりのおじさん(笑)。ユニークな彼は、「次回からツアーではなく、直接訪ねておいで」と言うので、以来私はひとり旅でも何でも、事あるごとにパリやら南仏やらで遊んでもらっています

こんないきなり旅、めっちゃ愉しみ

お陰様で、パリ-カサブランカ便のマイレージでゲットしたエールフランスこ往復チケットは、フイにしてしまえ~と言うことにしつつあります3月いっぱい有効ですが、一便を変更する度に8000円くらいかかるし、再度スケジュール立てるのも大変そうですし…

食べるの大好き、飲むのも大~好き、言葉の心配もないし、当たり前ですが、普段のお仕事はフリーのツアーコンダクターさんなので、美術や歴史にも抜群に詳しいし

残念なのは、ホンモノの彼ではないと言うことだけです家族ぐるみのお付き合いで、奥様とも仲良しなみっこなのでした


皆さまにもいつか、直接ご紹介したい、愉しい「おぐちゃん」です

帰国までにライヴと言う山も迎えますが、たっぷりご報告いたしますね


阪神快勝ヤクルトの背中まで、あと3,5ゲームやで~


20090905122043
~ワインを飲んで、久しぶりに感動いたしました
ナパバレーのスーパーで手に何気なく買ってみた、素晴らしいカリフォルニアワイン!(^^)!この感動を分かち合いたく、持ち込みをさせていただいたお店のシェフや、サービスの女性や、カウンターでお一人様でお食事されていた男性にまで、おすそ分けワインしちゃいましたまるで何かの記念日を祝うような、素晴らしい感動の余韻がずっとずっと続くような、今年一番の美酒だったのでしたー


ありがとう
昨夜は何とか羽田空港に着陸、空港混雑で全体的に遅れた以外はさほど揺れることもなく、ホッと胸を撫で下ろした夏の終わりでした

そして9月、秋です、赤とんぼの季節です

音楽、スポーツ、読書、収穫…そして恋する秋でもありますね

何となく人恋しく、肌寒く、ひとはだの温もりに毛布みたいに包まれたくなる、ちょっと赤ちゃん返りしたくなるような切ない季節でもあります


何もかも、衣更えし始め、ワインの特集とグッと増える季節

そうそう、9月10日発売の女性セブンに出まーす
秋の新商品を含め、ビールや発泡酒、缶チューハイやカクテルなど、一挙テイスティングをしながら、家庭料理などとのマリアージュもさせていただきました秋の食卓のお役に立てれば嬉しい、ソムリエみっこです


今日は昨日と打って変わって、思いっきり残暑な1日になりそう…でも一方で、周りにインフルエンザになってしまった人も出始めています

うがい・手洗い・シャンパーニュで予防(あながち冗談ではなく効きますよ)、などなど、続けられる予防対策を怠らないよう、大阪ライヴを乗り切るのだ

自分自身もツライけど、周りの大切な人たちに移したくないですもん、ね

20090901133044
~唐津のホテルで買った、呼子朝市の「いかせん」はほんのりピリ辛で、通常のいかせんみたいに甘辛系ではなく、いかそのものの風味を愉しめるいかしたせんべい天国です

Beginライヴにちなみまして…わからない世代はゴメンね、ゴメンね~


明後日は健康診断だーオヤジ年齢も診てもらわなくっちゃ…

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。