プロフィール

nodamikiko

Author:nodamikiko
シンガーソングソムリエール
野田幹子のブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れた日曜日に♪

20090727190814
マンションの玄関に、こんなに可愛い葡萄が(*^_^*)
癒された日曜日です♪


そうそう、日曜日、ゴルフの打ちっぱなしに行ったんですよ!ほぼ20年振りに。1時間でしたが、濃厚な練習タイムでした(^^)v

何で写メ撮らなかったって…?それだけ一生懸命打ち込んでたってことかも(^_-)-☆

来月も必ず行きますよっーo(^-^)o

海の家にも行きたいみっこなのでした♪♪♪


おっと、お仕事もしなくては…ライヴのお知らせ、明日くらいには、きっとお届けできるかと…f^_^;

大阪のホテル・ニューオータニさんへ、待ちきれない方はお問い合わせくださいませね♪
スポンサーサイト
今日も赤坂は、朝からずっと蝉の合唱が聴こえています(^-^)♪夏、ですねー!
ここ何日かの中では、一番お天気がいいかも…♪

昨日は赤坂サカスの中にある、赤坂BLITZにて、尾崎亜美さんのコンサートに行って来ましたo(^-^)o亜美さんにはいつも最高に元気になれる、素晴らしい音楽をプレゼントしてもらっていますが、昨夜のステージはまた極上のおもてなしでした!ライヴとは、あ~でなくっちゃイカンですo(><)o思わずニューアルバム「Reborn」をゲット。一昨日ははしゃぎ過ぎたためか、昨日はかなり酷い二日酔いでしたが、コンサート会場が赤坂で、本当に良かった(笑)。Canonでのお仕事もお知り合いでワイワイ愉しい時間は過ぎ、久しぶりに東京にいる日曜日をどう過ごそうかと考え中です♪

もしかすると、意外な場所に出かけるかも…)^o^(


20090726103402
~写真は、パリ在住の大切なお知り合いにいただいた、トリュフの入ったお塩(トリュフの強烈な香りが愉しめます!)で作った『トリュフ風味のとろとろオムレツ』♪絵的に寂しかったので、トリュフで顔を書いてみました…まさにコレ→(^-^)

20090726103408
~それからトマトたっぷりアラビアータ♪にんにくも潔く、辛みはピリリと爽やかに、赤ワインとマーマレードを隠し味にして、コクと果実味をプラスしました(^^ゞ南フランスで買って来た、エルブ・ド・プロバンスもアクセントに。動物性タンパク質が入っていなくても、しっかり味のパスタが愉しめました♪

20090726103410
~亜美さんを聴きながら、お洗濯と掃除をスイスイやっつけて、お出かけです(^-^)


さぁさ、蝉の歌声も、負けじとうるさくなって来たぞーーー(ノ><)ノ
18日(土)は、両国のシアターXに、なお美姉さんのお芝居『とんでもない女』を見に行って来ました(^^ゞここは、うちの愛猫シュシュが、眠っている回向院のお隣り。シュシュに会いに行ってあと、劇場へ。

姉さんの泣いてるシーンは、なぜかこちらもグッと来て…案外涙のシチュエーションがない人だから、泣き声も「あっ、こんなに切ない泣き方するんだ…。」って。そう言えば、私もしばらく本気で泣いてない、かな。

うのちゃんご夫妻も、大桃美代子さんもいらしていて、久しぶりにお声をかけさせていただきました。

お芝居のあとはカノンでお仕事♪最近、土曜日めがけていらして下さるお客様が多いので、ゆるゆるカノンは土曜日が特にリラックスモードでなかなかのもオススメムードなのです。


19日(日)は、久しぶりに午前中はあるモノを書きながら、ゴロゴロしながらも頭の中だけはグツグツ&フツフツ(>_<)☆お家ランチは…、

20090721133909
写真にあるように「香菜のサラダ~ペコリーノ・ロマーノ風味~」


20090721133913
そして、「鰻の赤ワイン蒸し~山椒のソース~バター」を作って、赤ワインに合わせ、土用の丑の日を楽しみ…♪


夕方からは、三軒茶屋に住むアニキとアネキのお家へ、ワインとビールとチーズ片手に遊びに行って参りました(^-^)だってお好み焼きを作ってくれるって言うんだもん!しかも、サーファーカップルのお二人、アニキが九十九里で朝手に入れたと言う鰹とツブ貝をゲットして帰って来てくれて、あとはお好み焼き&お料理シアターを愉しむ女子ふたり(^^)


20090721133915
こちらは「千葉産フルーツトマトとガリ&紫蘇のサラダ仕立て」


20090721133918
これが新鮮ピカピカ勝浦の鰹刺身♪アニキが切ると、また美味しい(^^)!


20090721133920
そして、ビックリ美味しいお好み焼きがこちら♪はるな愛ちゃんアドバイスの、レタスとトマトが、ピッタリなのが摩訶不思議(*^_^*)美味

20090721133922
合わせたワインは超マニアック…マイ・コレクションから、そう、村名「ボージョレ」の1996年f^_^;かなり珍しいのですが、以前青山の酒屋さんで見つけて買っておいたもの。ワインの熟成感が、若い鰹に良く合いましたよん♪


20090721133925
こちらはポルトガルの2000年の赤ワイン。まろやかな果実味が、お好み焼きソースとマヨネーズの風味にまた良く合うのでして。


20日(月・祝)は、横浜プチ旅を久しぶりに♪夜は本牧の家庭的なステーキ屋さん&町の中華料理屋さんをハシゴして、あとはまったりホテルライフを。横浜ロイヤルパークは何度か泊まっていますが、マイブームのクラブフロアには初めて。
20090721133929


お部屋は47㎡のコーナーダブル。
20090721133927
ベッドルームは使い勝手が良い広さ、バスルームとドレッサー&クローゼットがかなり広く、眺望と居住性の良い間取りでした。
20090721133932


今日はこれから打ち合わせへ。

そろそろ大阪でのコンサートの詳細も、皆さんにお伝えできる予定です(^_-)-☆
何だかお久しぶりです☆世の中はすっかり夏休みモードですが、皆さんお元気ですか?

先週の週末はかずえちゃんと久しぶりにイタリアンへ♪

カノンのすぐ近くにある『オステリア・ナカムラ』さんは、ご夫婦で切り盛りされている、気持ちの元気になるお店。もちろん美味しくて、いつも満席なのは言うまでもありません。こちらに移転されてからは初めてで、この日は念願のデートでした。


かずえちゃんとのお食事は、食べて飲んで愉快な気持ちを共有できるのはもちろんなのですが、最近色んな意味で、とってもいい話し相手になってもらっています(^_^)食いしん坊同士、価値観の合うごはん友達だったのが、ここのところすっかり普通にお友達になってもらっていて、会うと何だかホッとして、機関銃のようにお互いお喋りし合いっこ(笑)。B型の女友達は極めて少ない私みっこ、年も6つ若いかずえちゃんだけど非常に頼りにもなり、このままいい関係を重ねて行けたらなぁ~と素直に思うみっこなのでした(^^)vお互いしばらく嫁にも行かなそうだしっ(苦笑)。まっ、私の場合は、衝撃の電撃婚もあるかも知れない…と、自分自身もビックリの、嬉しい裏切りに期待している部分もあったりしますが… \^o^/


20090718130808
写真は、ナカムラさんでいただいたイタリアの白ワイン。お料理全般を上手に引き立ててくれる、とっても上品なお味でした。


20090718130812
続いては、日曜日に出かけた、浅草『二丁目』のママが愛情たっぷりに作ってくれた特大玉子焼きp(^^)q玉子もたっぷりで、何と7個も使ってドッタンバッタン焼き上げてくれました。余熱も引き算してレアに火を通してくれる、技ありのあったかいひと皿です。


20090718130814
こちらは、なお美さんの披露宴で引き出物としていただいた南アフリカの赤ワイン♪ワールドカップまで取っておこうかと思っていましたが、ワインは思い立った、開けるが吉日。ペアグラスももちろんなお美姉さんのオリジナルで、気分はちょっぴりムーディー&悪女な夜?!ベッドサイドで飲んでると、調光ランプの緩~い灯りに、必ず飲み残してしまう、おネムパワーにはいつも勝てない私です(>_<)☆


20090718130817
この写真、覚えていただいてますか?浅草ママに去年いただいたホオズキが、今年も芽を出したと言う、ちょっといい話し…(*^_^*)
な、何と、こんなに大きな子に育ってくれました!!しかも立派に大きなオレンジの実を付けて。
20090718130819


何だかこの茨菰山(ホオズキ)の実を見ていたら、優しい気持ちと勇気に近い元気をもらえたような気がしました。夏を境に、少しパワーアップして行けそうなみっこの日記でした。
昨日、久しぶりにレストラン「S」のランチに行って来ました(*^_^*)

那覇から東京に、お仕事で来ていたお知り合いと、ゆっくりのんびり長~い時間をかけて…♪この日初めての2人ごはんでしたが、チーズまで楽しんだランチタイムは、おおむね3時間!だけどだけど、あっという間のHappyな時間でした(^^)

7月の初めにメニューが変わったばかりの久々Sは、やっぱり満足納得のハイ・コスト・パフォーマンスフレンチ( ^^)Y☆Y(^^ )


20090711004943
~ひと皿目の前菜は、スペシャル・ニース風サラダ!いわゆるニース風サラダみたいに玉子やトマトがドカドカと乗っているものではなくて、アンチョビやオリーヴが、キメ細やかなムース状態になっていて、Sらしい、愉しい裏切りを感じられるスタイル。ムースの上にはグリーンの野菜畑が、まるで歌っているように生き生きと咲いていました。普通のニース風サラダを期待していた人にも、喜んでいただける美味しさです。


20090711004947
~ふた皿目の前菜は、岩魚とポーチドエッグの赤ワイン煮。岩魚も丸ごと食べられて、フレッシュな内臓のほろ苦さが赤ワインとほんのりバターの風味に溶け合って、これは魚料理であり、赤ワイン料理であり、卵料理なのだと、トライアングルの幸せなハーモニー♪

幸せ過ぎて、その証拠に、またもやワインやメインディッシュの写真を撮ることすら忘れて、時の経つのも忘れてしまい…(>_<)そこが、レストラン・Sの良いところなのですが(苦笑)。
Sの女性ソムリエの藤田さんは、同じ社員でありながら、いつも優しいムードのサービスで、私たちのテーブルに幸せな魔法のベールをかけてくれます(#^.^#)いつもどうもありがとう♪

写真に残せなかったメインディッシュは…私がリードボーとヒレ肉のムニエル。お連れ様は、トリッパのトマト煮込み。「長澤まさみみたいなワインがいいな♪」と訳のわからないオーダーに、3種類のワインをセレクトしてくれた藤田さんは、ホントはオーストリアのピノを選んでくれたのだけど、結局長澤まさみちゃんとして選んだのは、エチケットの小花が愛らしい、シシリアの赤ワインでした♪

こうして、お喋りに夢中でパクパク&クピクピ…(^O^)Yいい時間を過ごさせていただきましたー。


またすぐに、大切な友人を連れて行きたいと思った、手前味噌ではありますが、レストランSでのご報告でした(^_-)-☆

私がデザートの写真を撮るのらいつの日のこと…。
20090705174604
20090705174602
20090705174559
20090705174557
20090705174555
20090705174552
20090705174549
みっこのこだわり写真館。アトランダムに並べますが、ひとことお伝えしたい、そんな写真を集めました。

~なお美姉さんの披露宴にて。我らが田崎真也ワインサロンのスタッフと、図らずも最初で最後の一枚を撮影している瞬間に、この場面が日テレのテレビ生中継に映し出されていようとは…露知らず。知っていたら、カメラに向かって、ず~っと止まったまんまの笑顔ができる訳もなし(恥)。

右は同じ会社のスタッフ、濱田知佐ぽん。同期入社の最古株です(笑)。元々、田崎真也ワインサロンがまだ小さかった頃、私と濱田さんは田崎さんの授業を肩を並べて受ける、生徒同士だったのでした。あれから早、12年…。色んなことがありましたねぇ。

左は私のフランス語の先生でもあり、ワイン仲間としても大好きな小森谷先生♪ライヴにも足を運んでくださるキュートな先生は、ご主人もクラシックの演奏家でいらっしゃる、素敵なご夫婦。あ゛~っ、いよいよフランス語か英語か、ちゃんと(いやいや、ちょっとでも)進歩したいみっこなのであった(-.-;)


~披露宴が始まって間もなく、の一枚。お知り合いに向かって自然に手を振る笑顔のふたりがとってもいい感じ。スタート早々、素晴らしい宴になることを予感した、こちらまで幸せになれる表情がここにあります。


~この一枚は、私が大好きな姉さんの横顔。盗み撮りして抑えたかった瞬間は、トシさんが寝る暇も惜しんで作っていた、披露宴用のウェディングケーキを、姉さんへと運んで来るのを待ち受けている瞬間です。真剣で純粋な表情に心打たれ、きっとクリスタルか真珠みたいな涙を流すのでは…と思った予感はその通りに。幸せの甘い感動を、おすそ分けしてもらった気分でした。


~世界一…(いやいや宇宙一☆)美味しい披露宴で、特に感激したのが、ラ・ベットラの落合シェフによる、雲丹たっぷりのスパゲッティ!パスタより雲丹の方が多いんじゃない?!って言うくらい、雲丹をお年玉で買っていたみっこにとっては、しみじみ「大人になったんだな~。」と感じた一瞬でした(*^_^*)見よっ、この艶やかなと生き生きした活力のあるお皿の中の表情を!シンプルにして最強のパスタのパワーを再認識したお料理。370名分をこのクオリティーでサービスする素晴らしさも、一緒に再認識。


~俄然パスタモードに入った私は、次の日のランチが明太子パスタ。わかりやすっ(笑)。夏はレモンを利かせ、ほんの少しだけバターを用い、隠し味に微量のお醤油、あさつきと刻み海苔をお好みで。明太子は塩分控え目のものを、惜しみなく使うに限る。茹で汁にオリーブオイルを加えたものを大匙2杯くらい入れると全体のお味がなじみます。

~美味しいもの繋がりついでに…三重の鳥羽の牡蠣を、次の日大変身させてくれたのは、真平のともちゃん(o^-')bさすが元々イタリア料理店出身と言うこともあり、上品な仕上がり具合いは、落合シェフに負けてませんよーo(^-^)oシャンパーニュを使って、ひとつはシンプルに、もうひとつはシャンパーニュ+卵黄を使って、ややコクのある味わいにしてくれました♪爽やかシャンパーニュ→熟成シャンパーニュへと、移行していただくと完璧なマリアージュです!幸せでしたー。


~またまたこちらも幸せな石本さんの愛のお手製弁当\^o^/ピーマンの肉詰めと優しい風味の野菜入りバターライス目玉焼き乗っけ♪真夜中に半分、翌日半分、味わいながらいただいちゃいました(^^)v


今日もプチ旅に出ています。雲の合間に青空が見え始めました。素敵な夜を予感しています( ^^)Y☆Y(^^ )
20090702175849
20090702175846
20090702175844
20090702175841
20090702175839
20090702175836
20090702175834
20090702175830
那覇で出逢った気になるあの子。絵日記風にまとめてみました♪

~デビューの頃を思い出す、ミノルタα-7000のCMにも登場していたワンちゃん。『うたの日カーニバル』の会場の人気者でした。映画「Back to the future」に出ていた子と同一モデルのワンちゃんと言うこともあり、賞まで獲得したこのCMは、犬と子供が肩を組んでる~!可愛い~!って、ホントに話題になりました(^^)v歌もかなり話題にはなったんだけどなぁ…(^_^;)


~那覇で必ず訪れるお気に入りの鮨屋さんにて。南大東島のマグロも絶品ですが、この日は飲みと睡眠不足で疲れていたので、新鮮な島らっきょがたまらなく私を元気にしてくれましたo(^-^)o島らっきょの代わりは、他にはないのだっ。


~島の外れに咲いていたのは、バラ色の小花…♪あなたはだぁれ?

~その隣に美しく力強く佇んでいた、あなたもだぁれ…?ちょっぴりネギボウズみたいなユニークな雰囲気もあり♪

~そして、こちらはまさしくパイナップル風の植物ですが、あなたはやっぱりだぁれ…(笑)??どなたか、知ってたら教えてください(^^ゞ


~島のよろずやさんで見付けた、『塩ミルク蒸しパン』。もちろん那覇のオキコパンのもの。塩ブームもあれこれ…ですが、沖縄の甘いパンは、その気候のせいかかなり甘く仕上げてあるので、塩もミルクもちょっと大人しい感じf^_^;

でも、濡れたビロードみたいな食感はたまらなく好感が持てました。ミルクの素性もいいから、案外ミルクチョコレートもオススメなんです♪


~左はご存じゴーヤ。島のよろずやにて、2本170円、かなり立派です。

そして、空港でエイッと買ってみた、一か八かの『パパイヤのぬか漬け』は、あっさりのパパイヤに似合わないほど、強い乳酸発酵の進んだ代物で、ぬか漬けフェチの私にはちょうどいいけど、ノーマルな方は、まろやかなお醤油をかけて、味を馴染ませてからいただくと、ホッとするかも(^_-)癖になる味わいで、私は好きですっ。


~最後は岩牡蠣、もちろん那覇の子ではないけれど、昨日友人がわざわざ送ってくれた、素晴らしく成長した旬の夏牡蠣でした。三重県は鳥羽の牡蠣で、的矢にも程近い漁港のものだそう。

デビュー前に、三重の合歓の郷にいたことがある私にとって、鳥羽はドライブに行ったり、みんなでロッジを借りて泊まったり、土地の魚を食べに行ったりした、青春そのものの香りがする町。牡蠣を食べながら、海の、磯の、潮の、青春の香りが広がって、どこまでも懐かしいあの日が甦った気分になりました。香りって、本当に不思議ー。

最初のワンちゃんから、図らずもデビュー前の私に舞戻った岩牡蠣まで、夏休み前にひとつ写真絵日記が仕上がっみっこなのでした(*^_^*)

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。