プロフィール

nodamikiko

Author:nodamikiko
シンガーソングソムリエール
野田幹子のブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20周年を記念して、ベストアルバムをリリースするにあたり、ラジオ番組や取材なども今後いくつかありますが、秋はワイン・シーズン到来でイベントも多く、何かと慌ただしいのだなのだ☆

まずはラジオ番組…開局以来お世話になっている『NACK5』からの2本の出演です♪

☆11/3,10,17,24(土)9:30~10:00 OA(全4回)
「地中海 SOUND STROLL」 パーソナリティ 相田翔子
~ご存じ相田翔子さんはワイン大好き、プロヴァンス大好きで、お話しも尽きることなく、あっという間の収録でした(^^)
次回はゆっくりマイクのないところで、女同士深~い夜をワインとともに語り合いたいもの…です。

☆11/3(土)24:00~28:00 OA
「WEEK-END PARTY~forever young~」パーソナリティ 富澤一誠、本多慶子
~こちらは生放送ですから、誕生日を前日に迎えたばかりの私が、ひとつ大人になって(?)、デビュー以来お世話になっている、音楽評論家の富澤一誠さんと熟年音楽談義を交わしたいもの。いつだったか、カノンで久しぶりにお目にかかれてから、また昔のように気にかけていただいており、感謝していますが、やっぱりワインが大好きな一誠さん。彼のイメージで、文化の日の香りがするワインでも選んで持ち込み(いつものこと(((^^;)?)、ワイワイ・トークを繰り広げたいと思っています(^-^)/

『BRIO』など、私自身も読んでいる男性誌などの取材記事も掲載が決まっています♪次回のみっこのメディア出演情報にて、真っ先にお知らせいたしますのでお楽しみになさってくださいね(*^^*)
スポンサーサイト
20071030093555
山口にもあったのね、ういろう!名古屋在住のお客様に「あんまりういろうは好きじゃないけど、これは好きなんですよ~。」と、出張帰りにお土産でいただいた、本多屋の季節限定『栗外郎』。密漬された新栗の甘味と栗の風味が小さな一口サイズのういろうに閉じ込められていて、やさしいながらもういろうらしいお味と、きめ細やかな食感がお気に入り。私はもっぱらお茶と一緒におめざの活力としていただきました…弱ってるし(笑)。おっきな私がこんなにいたいけな可愛いお菓子に支えられて、今朝の目覚めあたりから、少しずつ痛みが和らぎ始めているような気がしています。焦らず騒がず、しっかり治して迎えたい2歳の誕生日?!そしてカノンの9歳の誕生日、ライブと。

2歳まであと60時間なりー。1歳のうちに何ができるか残せるか。ひとりの時間と皆さんとの時間と。カラダと会話しながらたった1度だけの時間を、私らしく重ねるとしましょう。

20th Anniversary Count Down

香音な夜会』ライヴ(12/9)まで、あと40日
ベストアルバム『BLACK VELVET』(ソニー・ミュージックより)(12/19)発売まで、あと50日
20071028164043
金沢にて悩みの選曲中…。ホテル日航金沢のデスクの上に広げた、地味~な作業だす。この手書きのタイトル書いた紙を並べ変えるだぁ~☆(一曲どうやっても多いんだな~これが(>_<)ちょっと煮詰まり気味…ヘンな日本語許してちょ(^_^)-c<^_^;))

20071028164042
窓の向こうは日本海!選曲すんだら日本酒だぁー!エアー・サロンパスをアバラに吹き掛け…富山の仲良しご夫妻と、アシスタントのマロンちゃんと、4人で金沢プチ旅&プチ宴会、なんだなぁー(^_^)/□☆□\(^_^)

白羽監督も早く合流できますように♪

金沢へ

この1週間、余りに痛すぎて不便だった肋骨ですが、昨日のワイン入門編の授業からの社会復帰で、かなり生徒さんからもパワーをいただき、回復の兆しが見えて来たように思います。授業のあとは、カノン自慢のワイン&ディナーの素敵な宴『ボルドー編』。今回突然、偶然にも参加してくれた、友人の佐藤里佳ちゃんを始め、アットホームな夜と橘シェフのお料理に大満足!この日は私もサービスマンとしては役立たずなのは百も承知…☆せめて足手まといにならないよう、皆さんのナビゲートこそすれど、ゲストとして着席させていただきながら、貴重な体験をすることができました。

20071028105025
そして台風一過の晴れ渡る空は、羽田空港に向かうモノレールの中から。先週宮崎行きに乗り遅れたことを教訓に、昨夜のうちに1便ずらしての予約変更を。

今回どうしても飛行機に乗って金沢まで行く理由は、かつて私が出させていただいた唯一の映画『She's Rain』の監督・白羽弥仁さんが久しぶりに指揮を取る作品のロケが、金沢にて行われているから。そのロケお見舞いに、なのです。この日を何年も心待ちにしていたのです。
知人と現地で落ち合い、ライブのスケジューリングやお便り書きなど、できる限りの事務的な作業も携えて…(^^)d
東京より更に澄みきった空へ、41才きっと最後のショート・トリップです。
皆さま、本当にご心配をおかけいたしました…☆

午前中の検査結果は何事もなく、夜には東京に戻ることができましたー。

あとは折れた箇所をかばいながら、痛みと仲良く…の、不便で地道な我が家での安静生活。

ブログをチェックしてくれている友人2名からは「骨、折れてなくて良かったね!」…。

自分の文章力のなさに、また情けなさを感じつつ(((^^;)

今週いっぱいで、選曲とライナーノーツの最終締め切りとジャケット撮影に、メドをつけなくちゃと、こちらも最後の悪あがき…☆

マスタリングの作業をしながらも、それでもなお悪あがきしそうなA型の自分が怖いワタシです(>_<)

今夜はとりあえず、素敵なまだ見ぬジャケット写真が出来上がる夢でも見ながら、マイ・ベッドにてゆっくり眠ります…おやすみなさい。
のだは今、福岡にいます。宮崎には行けませんでした…飛行機に乗り遅れて。

福岡には何とかやって来て、楽しい時間を九州~東京のグルメな皆様と過ごしました、が…次の日の朝、長崎行きの飛行機にはまたまた乗れませんでした。

実は、福岡のホテルで朝慌ててシャワーを浴びていたところ、タオルを取ろうと背中を振り向いたその時!スッテンコロリン☆バスタブに脇腹をおもいっきりぶつけ…ガマンしてまも治まらない痛みにとうとう救急センターへ。病名は腹部打撲と肝内損傷と出血(大したことないから心配しないでね。自然に治癒するものだそうから、ね。)で、3日間ほど大事を取って、福岡に入院することになりました(/_;)/~~

大丈夫、大丈夫です。便りがないのは…さすがに元気な証拠、とはもう行かないな、と感じ、個室にてこっそりメール打たせていただいています。

昨日と今日は、ここが『みっこの眠る場所ー』。あくせく動いて働いて、とうとう倒れて(意味が違いますが(>_<))しまいました。

本当は釜山に行くはずだったこの行程に、無理をして日本ワインを愛する気持ちを取り込もうとツァーへ申し込み、ただただ詰め込み過ぎて、樽が上手く発酵&熟成できなかった、ってことなのでしょうー。

これから『野田幹子』を聴きながら眠ることとします。こんな夜にこの手の音楽は、きっと効を奏するはず。昔はよく聴いていた、自分の曲と素直に向き合い、または背中合わせ反発した日もー。こうしてベスト・アルバムを出せる幸せを、噛みしめることもなく、ワタシはどこへ走って行こうとしていたの?

さっき久しぶりに福岡出身の親友と話しをしました。心配するかな、と遠慮がちに送ったメールに、すぐ心のこもった声を聞かせてくれて。ママはこっちで働く看護婦さん。何かあったらすぐ飛んで行くよ、と。昔福岡で大酒飲んで、ママに二日酔いの薬もらって、いたわってもらいながら飲んだこともあったなぁー。
いつも優しかった、美味しかった、福岡の人や笑顔。

メールのやり取りをしている高校時代のロンドンに住む友人からも、すぐさまメールが入ってきました。かつて彼女のお見舞いに訪れたあの日、若くして大きな病と向き合うことになった彼女に、何も声をかけてあげられずに一緒に泣いたことを想い出さずにはいられないけれど。今ではすっかり2人のお母さん。

いつも引っ越しと入院を繰り返している人生のエキスパートとも言える、美人の親友とは、私の思いやりのなさと甘えから、1年半も疎遠になっていました。入院して1番最初にしたかったことは、彼女に素直に謝ることー。そしてその願いは、福岡の晴れた空のチカラを借りて、いとも素直に舞い降りた伝令でしたー。昔のように、長電話するみたいに、何度もこの部屋からやり取りをしあったのです。何があっても、私は彼女が、彼女たちが大好きなのです。

一緒に三宿のクラブで遊んだり、オンナ・サンニン・クリスマスを我が家のパーティーでは、女の子のためにケーキまで作ったこと。楽しかったね!美味しかったね!!みんなからの誕生日プレゼントはみんなで出し合う共同通貨、私には人生の偉大なる伴侶『シュシュ』を運んで来てくれたね。
そしていよいよ、カノンの物件となるさら地の場所を六本木に見つけ、好みを趣味を、ヨーロッパのプチ・ホテルやクラシカルなレストランの写真やディテールから探ってゆくパズルのおもしろさあなたに教わりました。こうして愛するカノンが生まれる様はどこかアルバム作りにも似ていて、愛を注いで作り上げたものだからこそ、細く長く、時を繋いでいけているのでしょう。

そんな『私の歩き方』のジャケットの制作も女性ばかりで作ったね。あれからすでに2年ー。2着の衣装はウェディング・ドレスだったけど、いまだに有効利用もないままですが…。

いつからか、自分自身の中で、グリニッジ・ウ゛ィレッジの時計台の針のように、僅かだけれど、見えなくても、感じていた=ココロの針をリセットしなくては、そうしなくては「いけない」と、ココロの声が聴こえてくるようになっていたのです。それは人として、生きて行く上での、人にしかない防衛本能なのでしょう。
そして、その感覚が壊れてしまったら、麻痺してしまったら、歌なんて書けなくなるでしょう。歌なんて聴こえなくなるでしょう。

聴きたくはない、聴かなければならない、私自身からのメッセージー。聴こえないフリをしまて、あちこち旅をしたり、お酒を飲んだり、たくさんの人たちと名刺を交換したりー。

それは、それが、『ヒト』なのですね。だから旅があり、だから歌があり、だから別れても、だからまた探してる。

福岡の入院を決めたのも、きっと私自身。ものすごくムリをすれば、東京の病院に入院していたかもしれない。本当に入院に当惑していたら、ホテルでうなされたあと、ムリをして朝方救急車に乗っていたかもしれない。

でも私は今こうしてここにいる。もちろん見るに見かねた神様が、そっとくれた休日なのかもしれない。でもそれは今思えば、こそ。いや~、最初は念のため…万が一…の検査入院程度に考えていたから、そのCTの写真を見た時は、かなりビックリー。はっきりと黒い陰、バッチリの白い陰。事実と向き合おうと、現実にピントを合わせようとするのに時間がかかったものー。大事ではない、と説明があっても、最初はなかなかしっかり納得するまで、冷静ながらも時間がかかりましたよ。

大切な人と・大切な日々を・大切に過ごすための・大切な“ひとりきりの”休日ー。ずっと前にそう歌っていたね。~「休日」(アルバム Canonより)

大切なものと、失いかけてた自分を取り戻して、そしてまた、時を重ねてゆきましょう。クリスタルに輝くディスクがきらきらと、いつまでも回り続けるような、澄みきった福岡の広い空に感謝をしてー。

追伸、皆さん、ぜひともライブに遊びに来てくださいね!

アルバム発売に向けて、ますますいい音楽とともに、人生の熟成に手をかけて。

手を抜くどころか、手をかける。傷が痛くても手塩にかけて。それがホントの手造り=アルティザン=職人技、なのですからー。

1年後、2年後、10年後も20年後も、その時なりのココロのひだひだを私なりに歌い綴っていけたら、こんなに素晴らしい人生はありません。大きく手招きをしながら、来週のBirthdayを迎えたいと思います(~_~)/

写真は…福岡でお世話になったスタイリッシュなホテル。
20071023085641
この度はワタシの不注意でご心配とご迷惑をおかけいたしました(涙)。

そのお部屋から見た素晴らしい眺め。また必ずお泊まりさせていただきたいですm(__)m☆
20071023085648


こちらが3日間みっこの眠る場所だった、福岡の『マリン病院』
200710230856482
海のそば、お魚好きなワタシにぴったりな、先生方や看護婦さんもとっても親切で優しくて明るくて…申し訳ないけど、東京にはないホッとするホスピタリティーに癒されてしまいました(~_~)

そして今回眠れない夜を一緒に過ごした、野田幹子のCDたち♪
20071023085649
そろそろライナーノーツに着手しなければ!素直に、感じるままに、導かれる声に耳を傾けましょう(*^^*)

最後は…今お部屋から見上げた、福岡の青く澄んだ空です(*^o^)/\(^-^*)
200710230856492

たくさんのチカラを授けてくれて、ありがとう!

福岡大~好き!!


20th Anniversary Count Down

『香音な夜会』ライヴ(12/9)まで、あと47日
Best Album(12/19)発売まで、あと57日
皆さんにいち早くお知らせです。

お陰様で今年はデビュー20周年、12月19日にはベスト・アルバム『BLACK VELVET』も発売が決まり、20周年アニバーサリー・ライブになる『コットン・クラブ』でのチケット発売日がいよいよ決まりましたp(^-^)q

☆予約受付開始日 : 2007/10/20()11:00 a.m.~
☆予約受付先:
①自由席の予約
★コットンクラブ電話(03-3215-1555)
(受付時間11:00 a.m.~11:00 p.m.)
★インターネット( http://www.cottonclubjapan.co.jp )
(10/20 11:00 a.m.~24時間)
②指定席予約
★インターネット( http://www.cottonclubjapan.co.jp )
(10/20 11:00 a.m.~24時間)

●m(__)m、インターネットは携帯サイドからはつながりませ~ん。



♪野田幹子 香音な夜会"20thアニバーサリー・スペシャル・ライヴ"♪

☆日時:2007/12/9() 
1st 開場4:00pm 開演5:00pm(入替制)
2nd 開場6:30pm 開演8:00pm(入替制)

☆場所:COTTON CLUB コットンクラブ 
 〒100-6402 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 2F  

☆ミュージックチャージ(税込):(お料理・ワインは別料金となります)
■自由席/
テーブル席:お1人様¥6,825
■指定席/
BOX A(4名席):お1人様¥8,925
BOX B(2名席):お1人様¥7,875
BOX S(2名席):お1人様¥8,400
SEATC(2名席):お1人様¥7,875
(ご来店数にかかわらず、ボックス単位でのご予約となります。ボックス席にお1人様の設定はありませんので、チケットは席数分ご購入いただきます)

お好きな時間の、お好きなお席を、お好きな誰かと、ぜひお早めに…♪

コットンでお会いできるのを楽しみにしています!


お問い合わせは、コットンクラブ(℡03-3215-1555)
(受付時間11:00 a.m.~11:00 p.m.)へ。


★みっこのメディア情報★
辰巳琢郎のワイン番組の放送日をお知らせいたしまーす。

☆11/3(土)22時~、11/4(日)14時~、11/17(土)22時~、11/18(日)14時~。
(ゲスト 小池真理子さん)

☆11/10(土)22時~、11/11(日)14時~、11/24(土)22時~、11/25(日)14時~。
(ゲスト 岡部哲也さん)

★なお、日曜日は放送時間が急遽変更になる可能性があります。BSフジのホームページ( http://www.bsfuji.tv/tatsumi/ )にてご確認くださいませね。
20071017082425
ホテルが大好き。最近特にそうなってきたのは、あちこち旅をするうち、海の見える部屋で休みを満喫したり、ルームサービスでグラス・シャンパンを頼んだり、短い滞在でも上手いマッサージやスパに癒されたり、そんなことももちろん嬉しい贅沢なサービスなのだけど、それはそれとして、の付加価値。

だからといって部屋がただ豪華だったり、その日の気分にはしっくり来ないゴージャスな夜景が見えたり、やはりその瞬間瞬間の身の丈や心境に合った場所や雰囲気や空間を、洋服を選ぶようにしっくり来るものにたどり着かなければ、まったく旅が別の道を歩き出してしまう。

いつも思っていることですが、「何でもピンキリを見なければp(^^)q」説は、ことお宿に関してはキリ(低レベル)には程があります。
ましてやオンナのヒトリメシならまだしも、ヒトリタビでは、危険や極悪な不潔などはもってのほか。時に取り返しのつかないことになるからね。保険ラインはとっても大事ー。

ふとそんなことを考えていたら『みっこの眠る場所』をシリーズ化したくなってしまった(((^^;) 昨日までう~ん、とうなされ熱と闘っていたはずなのだが、やはりマイベッドという眠る場所が存在するから、旅疲れ&季節の変わり目の弱り目(意味が違う?!)、からもとりあえず騙し騙し脱出できるのかな。こうしてリセットできる場所があるから、またスナフキン幹子は旅に向かえるのでしょう。

こちらのホテルはオープンした頃以来、久しぶりに泊めていただいた大好きな名古屋の『マリオット・ホテル』。眺めと言い、サービスといい、設備やセンス…すべてに於いてやっぱりいいホテルなのでした♪

阪神は負けたけど、来年の反省会をしながら安居酒屋にて身の丈に乾杯(完敗)?!☆
「また沖縄キャンプに行くぞ!」と誓ったなら、あとは「さぁ~、眠りなさい~疲れ切った…」のごとく、聖母たちのララバイみたいにベッドにカラダを投げ出して、すやすやと、明日に英気を備えてオヤスミナサイ-。ワタシのダウンが小さくて済んだのも、マリオットの心地好いベッドと空調のなせる細やかな気遣いがあったからかも。マッサージのお姉さまは「ベッドのお布団の中に入ってくださいね…。風邪ひいちゃいますから。」と、とろけてひれ伏す私に2度も優しく声をかけてくださり、ベッドの上にのさばる海坊主にならずにすんだのです。もちろん滞在そのものによって、グンとストレスが減ってゆくのも、身を持って感じることができるし、たくさんの要因が積み重なって「快適」は成せる技なのですが。

それが、例えば海外では細かいディテールにこだわりたくても、語学力や予約の性質上、願いが100%反映されるとも限らない。だからこそ、現地に飛んでどこまで初めて、国や社会、人との最大公約数を見つけることができるか。これまた身の丈に合った会話や、コミュニケーションができなければ、何らかのアピールをしなければ、リクエストなど叶うはずもない。しかも無理強いは禁物、初対面、しかも遠い国からやってきた、謎めいた緊張感漂う日本人的英語力では、結局裏目に出るのが関の山だったりする。

そんな時ワタシに、何度歌やワインが味方として共通語になってくれただろう。今でも想い出すのは、初のギリシャ旅、デビュー曲『太陽・神様・少年』を歌って、いわゆるハウスキーパー部屋から、パルテノン神殿が見える部屋にチェンジしてもらった時のことを…。どうしても、何やっても変えてもらいたいと言う一途な想いが、中途半端を脱ぎ捨て、最後の手段としてみっこの場合は歌に切って出たのだが、その時はもう無我夢中だった。武器はこれしかない!と、竹槍を持って立ち向かう、まさにカミカゼみっこの様相だったのだろう。

相手は3人ほどいたが、これが戦いになるどころか、即刻笑顔でお手上げ状態。場はなごみ、空気は和らぎ、えも言えない和解を生んだのである。

グアムの税関で引っ掛かった時も同じ。オンナフタリタビだった、ちょっと若くて今より可愛かった?、しかも職業に【フリーランス】などと、今では考えられないアホなオキュペーションを直球で書いてしまった私は、おちょくられてるともつゆ知らず、「関係は姉妹か?歌手?!フタリして出稼ぎにでも来たのか?!!」と、ヒマなスタッフがどんどん集まり、「歌ったら通してあげてもいいよ♪」と、いよいよ遊ばれてると気付いた時には、もう答えはたった1つ、歌って拍手喝采で手を振り入国するしかなかったのだ。お察しの通り、その通りの、赤面するような想い出として今もくっきり頭に蘇る出来事となった訳だが、ナゼかその時咄嗟に出てきて歌ったのが、「オンリ~・ユ~♪」(-。-)y-~ 。。。きっと口を突いて出る、1番簡単でポピュラーな英語のメロディーがこれだったからなのだとは思うし、職業を[フリーランス]=今思えば[プータロー]と書いてしまったような、そんな世間知らず&世渡り下手なワタシだったので、これっきしの赤っ恥はいたしかたないとは思うのだが…。

みっこの眠る場所。そんなマイベッドからお送りした、長編になってしまいましたが、これからもよろしくね(^^; 今日もまたこれからヒトリ、秋田旅へと飛行機に乗るスナフキン幹子になります、のだ。
夜になって、突然熱出しちゃいました…(>_<) 皆さんも体調には気をつけてね。ワタシはチーズをかじって野菜ジュースを飲んで、葛根湯など漢方を中心に薬を5つ飲んで、おとなしくしています☆

ただ今37、6度くらいで、中途半端にキツい…。頭痛がしたら、怪しんでね、今回の風邪。普段ワタシは頭痛しないヒトだから、何かヘンだ~と思ったのだ、なので。

ではでは、しばし静かにおやちゅみ…熱が出るとお子ちゃま言葉に戻る…のだ(*^^*)

ダライ・ラマ14世の「抱く言葉」をいただく枕に抱きしめ、子守唄がわりに眠りにつきます…。
2007101519082716
2007101519082714
2007101519082712
2007101519082710
200710151908278
200710151908276
200710151908274
200710151908272
20071015190827
20071015190826
山田チカラさんにお邪魔させていただいたのは、今回で3度目でした。

お料理はいつも素晴らしく、前評判を聞いて緊張しながら訪れたオープン当初の時代はもう過去のことー。寛ぎ、味わい、豊かな幸せを感じられる、大人のレストランは、大変居心地が良く、3回目にして細かいお料理のレシピやら調理法やら、分析するのが野暮に思えてきた次第です(^^)

それに、写真を撮ることも忘れて、お喋りを楽しみ、心からレストしてしまっているワタシは、もう分析するチカラなんてなくなっており…。

これがホントの山田チカラさんのチカラ。やんわりと、はんなりと、奥様の着物姿のゆるりとしたサービスを受けていると、抑え気味の灯りにココロほどけてゆき、あ~、こんな大人のレストランでお食事ができてシアワセ…って、ワタシの隠れ家なんだもん、って、決してチカラずくではない、実力と言う不可抗力に身を委ねることができ、素直に喜びを感じるわけです(*^^*)

次回はいつ、誰と、どんな食事…いえ食時を過ごせるでしょうー。深まる秋の1番深い時期あたりに、ひとつ歳を重ねた自分へのご褒美にまた出かけたい、そんなとっておきで自然な風が流れる場所なのです。

<この日のおしながき>

・カンパリオレンジ
・おしのぎ
・グリーンピースと生ハム
・スッポン
・本マグロ 煮アワビ 醤油ヌーベ・穴子スモーク
・キノア
・甘鯛 かぶら
・佐賀牛 あるいは牛タンの煮込み
・松茸ごはん
~&チーズなど

名古屋旅なのだ。

20071014145100
昨夜は深夜まで名古屋出身の人&名古屋在住の人、とお好み焼きを食べながら飲んでたので、今朝は胃もたれ&やや二日酔い☆
それでもまた、名古屋ドームに向かうワタシp(^-^)q

今夜は絶対負けられない、「勝利の女神よ早く来い来い!」とメールをくれたのは、昨夜の試合から先にシートを温めてくれている、我らが六本木猛虎会会長のハートも温ったかなたかおさん♪

そんな訳でのぞみに乗り込んだワタシは、アクエリアス片手に、元気に祝杯をあげられることを夢見て、カラダを立て直しています(^-^;


20th Anniversary Count Down

『香音な夜会』ライヴ(12/9)まで、あと56日
Best Album(12/19)発売まで、あと66日
20071014131927
絶対!どんだけ~なお土産はこれ! 白トリュフのオイルは、リスクしょってスーツケースに入れても持ち帰りたい、ワタシの南仏旅の定番。もちろんイタリア国境に接したエリアだからこそ手に入る、薫り高い逸品です。
ビザやパスタにはもちろん、バター・トーストに1~2滴振りかけるだけで秘密の花園に迷い込んだ気分になること間違いなし。

イタリア・ピエモンテ州のアルバ地方では、山のチーズ「フォンティーナ」やバター、にんにくなどを使って作るリッチなチーズ・フォンデュ料理『フォンドゥータ』に、旬の短い白トリュフを入れて作るのが、ワンランク上の贅沢。お話してるだけで、私も味わったことはありませんが、この白トリュフオイルでも充分楽しめそう。イタリア~モナコ~フランスの市場などで手に入りますから、ぜひ尋ねてみてね。

新潟日帰り旅~♪

新潟いいとこ! 何年ぶりか忘れてしまいましたが、伊勢丹さんはお洒落だし、セミナーのお客様は優しいし、また明日もガンバレそうです(*^^*)

帰りはちょっと贅沢に、MAXの2階に乗って、今日はこれからワインサロンの授業と、わがカノン♪
20071011180225
肩凝り激しいワタシには、とってもナイスな黄色い枕♪♪上品なデザインで、2階がクセになりそう♪♪♪

明日朝9時の新幹線と2本のセミナーも何のその!

そうそう、もうすぐお待たせしていたホームページがリニューアル完成の予定ですp(^-^)q

綺麗になったワタシ?!をみてね~(^o^)v

明日の新潟のあと、名古屋、秋田、宮崎(あるいは釜山☆)、金沢…と10月のスナフキン幹子旅は続くのだ~。

そんな都会のオアシスに、我が家の隣にひっそり咲きながらも、すぐにそれとわかる薫り華やか金木犀の花ー。
200710111802252 200710111802254

こんな自然のエッセンスに、いつも優しく癒されます(*^^*)


20th Anniversary Count Down

『香音な夜会』ライヴ(12/9)まで、あと59日
Best Album(12/19)発売まで、あと69日
10/11、12 の新潟伊勢丹の「イタリア展」セミナー電話受付は、10/10(水)10時よりスタート。

新潟伊勢丹販促担当の方あてに、フリーダイヤルにて予約開始だそうですp(^-^)q

電話番号は、0120ー155ー640、各30名定員。

☆11日は14時~、『ワインとチーズセミナー』の1回。

☆12日は、①13時~、②15時半~、ともに『旅の魅力とワインとチーズを楽しむセミナー』の2回です。
CDと著書の販売もいたしますので、ぜひお時間のある方は、お申し込みの上、遊びにいらしてくださいね♪

お待ちしていますよー!


20th Anniversary Count Down

『香音な夜会』ライヴ(12/9)まで、あと61日
Best Album(12/19)発売まで、あと71日
そうそう、この間のもてぎ行きのバスの休憩の時に、ドライブインで見つけた、納豆モチーフのお菓子。去年水戸にプチ旅に行って“おつまみなっとう”にもハマったのですが、関西人のクセに元々納豆が大好き。納豆関係のお菓子と言えば昔、確かJALの機内で出逢った『ドライなっとう』以来、チェック項目に入るように。

20071007232948
このルックスは、ご存じ『うまか棒』で大ヒットした、色んなフレーバーを付けたジャンキーなお菓子ですが、オススメは特に上のバット型の「うめ&納豆風味」のタイプ。後引くジャンキー具合(ホメてます(笑)。)と、後引く納豆の粘りが、たまらなく、人間だけに許されたインビな?駄菓子の世界を醸し出しています。水戸界隈に行かれた際にはぜひ。ちなみに、ワインにはまったく合いませんので、悪しからず…。日本酒が一番、二番は焼酎の梅割り、かな。納豆チャーハンや納豆茶漬け(そんなんない?)の、上からトッピングしても美味しそう。納豆グラタンがあれば、パン粉代わりに砕いて散らして、焼き上げたら…どうなるんでしょ、きっと美味しいと思うよ。

今日はカノンお隣のイタリアンのお店に、弟分がニューヨークからたまたま帰って来ていて宴会をしていたので、年の離れた姉は顔を見に行ったのでした♪

新潟伊勢丹さんのセミナーの内容を、イタリアワインを飲みながら考えつつ、3連休の中日は朝7時起きで片付けやら洗濯やらをこなし、超スッキリ!

今夜は酔っぱらう前にフランスの友人に電話して、イタリアの話しを色々聴かせてもらうつもりです(^^)

明日からお天気は下り坂ー。 ココロのギアは坂道発進、何をするにも気持ちのいい秋は、雨ごときに一喜一憂してられませ~ん♪

明日も皆さんにとって、実りある1日になりますように!


20th Anniversary Count Down

『香音な夜会』ライヴ(12/9)まで、あと63日
Best Album(12/19)発売まで、あと73日
来週は新潟に出張です♪

10月11日(木)~12日(金)の2日間、新潟の伊勢丹さんの『イタリア展』にてセミナーをやらせていただきます(^^)d 新潟界隈の方に向け、何か広告が目に入る(ハズ)ですので、ぜひぜひ遊びにいらしてくださーい! ただ、いらしていただけるお客様は、限定先着30名の受付順方式のようですので、お近くの方はチェックしていただけると幸いです。

グルメ友達のかずえちゃんは今、ママと二人で10日間のイタリア旅行中。イタリアへの旅はフランスと比較すると少ない私ですが、色んな想い出やアクシデントがあった印象深いイタリア。
そんな日のことを想い出しながら、旅&ワイン&チーズのお話しに花を咲かせたいと思います(^-^ゞ


20th Anniversary Count Down

『香音な夜会』ライヴ(12/9)まで、あと63日
Best Album(12/19)発売まで、あと73日

おまけ
本日、10/7()、10:15am~10:30am「味わいぶらり旅」OA。
放送は、 RKB毎日放送(福岡)、NBC長崎放送、OBS大分放送、RKK熊本放送、MRT宮崎放送、MBC南日本放送(鹿児島)の6局。
便りのないのだは元気な証拠、なのだ? またまたしばしごぶさたしちゃいましたのだ。ひゃー、忙しかったぁー☆ 飲む時間は削れ(削ら)ないし(^^)d でも今日は、久しぶりに東京ステイの休日ー。エステに行って、自分にご褒美をあげて、これからキノコ鍋を食べるため、これまた久しぶりの荒木町『桃太郎』さんにやって来ました。こちらのキノコ鍋は絶品よ~。またこの話はのちほどね。

一昨日は『辰巳琢郎のワイン番組』の久しぶりの収録。もうひとつ嬉しかったのが、大好きな直木賞作家の小池真理子さんがゲストで、久しぶりにお目にかかれたこと!

相変わらずカッコ良くて知的で、色っぽいのにさっぱりしていて、そして優しい…(*^^*)、そんな小池さんに、思わず手持ちの著書『月が満ちる』を携え、サインをおねだりしちゃいました(^^)v

ワインサロンで授業だった私は撮影からお先に失礼し、逃げるように帰ってしまったのですが、嬉しいことにそのあとで、辰巳さん、小池さん、そしてもう1人のゲストの元アルペン・スキーヤーでオリンピックにも出られた、岡部哲也さんとカノンそばの居酒屋さんで飲むことに♪ 辰巳さんもとってもリラックスしてるし、小池さんはやっぱり憧れの人だし、岡部さんは同じ年だとわかり話しが弾むし、何より皆さん(私も(((^^;)?!)かなりの酒飲みさんと言うのが共通項で…☆ またこんな大人の宴なら、ゆっくり休みの日に飲みたい私でした(^^)

昨日の金曜日は、ソニーさんのディレクターの川崎さんとカノンでベスト・アルバムの打ち合わせ♪ だいたいのタイトルも決まり、ベストなりのアプローチも決まり、あとは曲順やら絞り込みやらです。 閉店近くなって、お客様に大好きなシャンパーニュ『アンリ・ジロー』を開けていただき、みんなで乾杯! バタバタながらも幸せなウィークデーの終わりでした。

来週はこれまたバタバタに拍車をかける予定です(^-^; 新潟・伊勢丹さんにセミナーのお仕事のため、11日と12日、ワインサロンでの授業&カノンがあるので、それぞれ日帰りで参ります☆ この話しまたのちほど!
今夜はタクシー飛ばしてまで来た、熱燗とキノコ鍋♪とりあえずいただきまーす(*^o^)/


20th Anniversary Count Down

『香音な夜会』ライヴ(12/9)まで、あと64日
Best Album(12/19)発売まで、あと74日
皆さんのお返事を読みながら、幸せな眠りについた夜…と言いたいところですが、昨夜はカラオケのあるお知り合いのママの店に行って、今までソファーでうたた寝、って言うか~充分本気で寝ていました(笑)。

今日からまた新しいチーズのクラスも始まるし、来週は新潟、再来週は名古屋、秋田、再々来週は福岡・宮崎・大分(あるいは仕事がなければ韓国・釜山)…と続くので、小一時間もうひと眠りしよ~うっと。

今日の東京は昨日までよりお天気いいのかな?

皆さんからの温かい、楽しい、等身大のひとことがどんなに私を元気にしてくれているかわかりません。
この場所を借りて、「ありがとう。」

二日酔いも何のその


20th Anniversary Count Down

『香音な夜会』ライヴ(12/9)まで、あと67日
Best Album(12/19)発売まで、あと77日
速報でござる!

12月19日(水)、ソニー・レコードより、私のベスト・アルバムの発売が決まりました!

タイトル未定、曲目未定(多分30曲くらいになる予定)、1987年以来~今日までに生まれた、私の愛するすべての曲たちから、レーベルを越えてセレクションし、&セルフ・ライナーノーツも添えたい、とワクワク悩み中です♪

でももう時間がなーい!

とにかく20周年のひとつの節目として、後悔しないよう、自分がいちリスナーとして「野田、やっぱりいいよねー!」と胸をはれるような、アルバムに選曲したいと思いますのでー。

取り急ぎ速報まで!
またすぐに最新NEWS、お届けいたしますね(*^o^)/\(^-^*)


追伸、写真は橘シェフの新しいメニューで、様々な食材の魅力が楽しめる、贅沢な「パエリア♪」。
20071001173229
スペインで食べるのとは一味違う、繊細な技ありの一皿。これでいくつかのワインがタイプ違いでセレクションできそうー。でもこれら、個性的な素材全体を包みこむように、柔らかなサフランの薫りが、上品な統一感を持たせており…。

そう、勘のいいあなたはもうおわかりですね。 普段慣れ親しんだ曲たちも、ただ羅列するのではなく、こんな風に愛を持って、技を持って、大切にお料理&アレンジメントしてあげれば、いつものメロディーも違って聴こえ、珠玉のアルバムへと完成できるのでは…と思い、そんな願いを込めて、パエリアに代弁してもらいました。また写真がよく撮れてる(笑)。

代弁していただいたからには、私も負けないよう、いい作品にしなくては! 今夜は曲の想い出にひたりながら、想いに耽りながら、秋の夜長を過ごしたいと思います。
20071001120058
グアムで教えてもらった、私のお気に入りです。

200710011200582
この花は『ナウパカ』。
アルパカでもナウシカでもなく、真っ白で可憐なグアムに咲く花です。先日訪れた時に知り合った方が、道の脇にそっと咲く様を「よく見ないと気付かないんだけど」と、車を止めて教えてくれました。

花びらが揃っていないように見えるのですが、山側と海側、それぞれの場所に別れて咲くこの花は、そっくりに見えても雌雄(しゆう=オスメス)があるというのです。

海に咲くのが雄。自然に強いので生け垣にして、人々の生活を守ります。一方山に咲くのは雌の花。海を見下ろすように、高台にひっそりと咲いています。
実はこのナウパカ、ペンと呼ばれる神様に、2人の仲を嫉妬され、花は2つに引き裂かれたと言う伝説があります。

何ともロマンチック…。
お互いの存在を感じながら、想いながら、それぞれの場所で静かに咲き誇っているのですね。

グアムにはこの他に、「愛の鎖」=カデナ・デ・アムールと言う名の花など、たくさんのエピソードを持つ魅力的な花もあるそう。

何度も何度もシャッターを押し続けていた私ー。
出かける度に見つけて詩にしてみたい…、そんな優しい気持ちになる花との出逢いでした。

本当に可愛い!

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。